「限界突破マラソン練習帳」6週目、疲労が重なり暗黒期突入。つらい…

こんにちは、つたちこです。
サブ4を目指すための練習メニュー「限界突破マラソン練習帳」10週チャレンジの、6週目が終わりました。

今週の結果。
週後半のポイント練習、ペース走で途中離脱してしまいました。がくり。

6週目の練習メニュー

6週目の練習内容はこちら。
★はポイント練習です。

  • ジョグ60分
  • 15kmビルドアップ走 ★
  • ジョグ10分+インターバル走600m×1+200m×3(セット練習)
  • ペース走150分(キロ5’50″)★
  • ジョグ10分+スピード走1000m(セット練習)

今週から、週の休みが3日から2日に減りました。
著者の岩本さん曰く、この時期になるともうランナー体質になっているので

休むよりも軽く走ったほうがコンディションが整いやすい

とのこと。

いやいや、休んだ方が楽ですよ……?
それとも私はつらいと思ってるけど、実はコンディション整っているの?

ジョグ60分

先週の45分から15分延長。
まあ、これくらいなら大丈夫。

15kmビルドアップ走

前週より、5kmあたり30秒早くスタート。
10km以降は前週と同じですが、キツさは相変わらず。
最後の5kmは、1kmあたり5分18秒です。

何とかクリアできてほっとしました。

セット練習インターバル走

<スポンサーリンク>

こちらもボリュームは前週と一緒ですが、微妙にスピードアップ。
でも私はそんな微調整ができなくて、4本ともとにかくほぼダッシュ、その結果ぎりぎりスピードクリア、という感じ。
ラスト1本は、ほんとにしにそうになります。

練習時間としてはジョグを入れても20分ほどですが、終わった後には足の筋肉バキバキです。

ペース走150分

別記事に泣き言を書いていますが、暗黒モード突入の練習メニューでした。

1周6km強のコースを4周する想定だったのですが、3周終わったところでダウン。
19km弱、110分でした。
こんなに走ったのに、40分もたりない。

疲れと寒さと強風で、つらすぎて途中で中止してしまったけど、出来なかった自分に落ち込むし、メニュークリアできない=サブ4は遠のくし、気持ちも体もつらくてなかなかキツイ。

何のために走るのか、と自らに問いただしたり。まじめか。

 

ブログに弱音を書いたおかげでだいぶ気持ちは整理されてすっきりしつつも、体の疲労は変わりません。
疲労を重ねてからの超回復で、筋肉が育って走力が底上げされる効果を狙ってる? と思いつつ、悩ましいです。

こちらが暗黒期弱音ブログ。

「目指せサブ4」の暗黒期到来
こんにちは、つたちこです。 ちょっと暗めの感じです。すみません(先に謝る)。 なんどか書いているのですが、現在2月のフルマラソンに向...
「目指せサブ4」の暗黒期その2:肉体編
こんにちは、つたちこです。 今日も「目指せサブ4」の暗黒期の話です。 昨日は気持ち的に弱くなってる話をしてしまいました。 未だに気...

セット練習スピード走

今週初めて出てきた練習です。
インターバルより長い1000mをビルドアップ走より早いスピードで走る感じ。

<スポンサーリンク>

ペース走の翌日で、キツいことはキツイですが、距離と走ってる時間が短いので何とかクリア。
練習合計時間は15分ほどです。

この時期の畑には黒い旗がはためく。カラス除け?

残りあと4週!

これまでの5週目までの練習は、大変だ! 難しい! と思いつつもクリアできたことが嬉しくて、ちょっとゲームのような感覚でした。
6週目にして、初めて「無理」「だめ」という挫折を味わった感じ。

これがあと4週もあるのか……と絶望的な気持ちになります。

とはいえ、よくよく練習を見直すと、最後の10週は本番前の調整期間なので、きつい練習はあと3週(というか、正確には2週半くらいしかない)。
まあ、それがまためちゃくちゃキツイんですけども!!!

泣き言をいってますが、気持ち的には若干回復しつつあるので、もう少しがんばります。
ここまで来たら、なんとかサブ4達成したいよー。

 

前週5週目のレポートはこちらです。

「限界突破マラソン練習帳」チャレンジ5週目。峠走をハーフマラソンアレンジ
こんにちは、つたちこです。 「限界突破マラソン練習帳」にのっとった練習も、10集中の5週目を終えました。 ようやく半分クリア。 結...

7週目の「限界突破マラソン練習帳」の練習レポートです。

「限界突破マラソン練習帳」7週目、暗黒期継続中。この疲れ、この先どうなる?
こんにちは、つたちこです。 「限界突破マラソン練習帳」によるサブ4を目指す練習、10週のうち7週目が終わりました。 先週に続き、暗黒期継...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ