福岡マラソン2021が開催決定!出たいし応援したい!

こんにちは、つたちこです。
久々の朗報。福岡マラソン2021の開催情報が公開されました!

3月15日に公式サイトが更新されています。

福岡マラソン2021

一部要項を抜粋します。

開催日:2021年11月14日(日)
種目:フルマラソン、車いす・ファンラン5.2km
定員:マラソン 12,000人
参加料:マラソン 14,800円

定員、1万人越えです。
すごい。勇気ある決断だと思います。

<スポンサーリンク>

つい先日、無事開催された名古屋ウィメンズマラソンが、実質5000人規模でした。
12000人は、通常の開催の時と同じくらいかな。
すごいな! と思いつつ、以前出た時のスタート前のぎゅうぎゅう具合を考えると、感染対策が不安でもあります。

続いて参加費。
感染対策などでコストが増加するので、増額しています。
名古屋ウィメンズでは定員を半分以下にして、前年の2倍の参加費(26,000円)でした。

あまりの参加費の高さにくらくらしました。
人数減らしても会場設営などの開催にかかる費用がそんなに変わらないなら仕方ないと思いますが、今後これがスタンダードになるのは、困るなあ……という気持ちでした。

福岡マラソンでは、人数を減らさなかった分、参加料も1.5倍弱で済んだ、という感じでしょうか。
以前出た時は、たしか1万円くらいでした。
これなら年1回、と思えば出せるかな。

【追記】
ちゃんと調べたら前回開催の2019年が12,800円でした。なので、2,000円アップです。
私が出たのが2018年で、その時が10,800円だったようです。

申込は約1か月先です。

エントリー:4月19日(月)10時~5月24日(月)20時

<スポンサーリンク>

定員を超えた場合は、抽選なので、ゆっくりの申し込みでOKなのが助かります。

私の場合「福岡・糸島市民枠」も使えますが、優先枠を使ってもいままで1回しか当選していないので、まずはこの「当選」を勝ち取らないとどうにもならないっていう。

これまでの経験では、11月のフルマラソン大会は、気温が高くて大変なことが多いです。
なので、ここ数年は2月のフルマラソン(北九州マラソン、熊本城マラソン)を本命にしてきたのですが、でもやっぱり地元大会は出たいものです。

しかもコロナ禍でほとんどの大会が中止になって1年以上、今年も続々と中止発表が相次ぐ中での、勇気ある開催宣言。
応援したい!

とりあえずエントリーします。落選してもいいや、くらいな気持ち。
落選したらしたで、走ってる人の応援に行きたいなあ。
(ああでも、他の大会同様、沿道応援は自粛、っていわれるかもしれませんね……)

公式サイト
福岡マラソン2021

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。