福岡マラソン2019を全力で応援!

こんにちは、つたちこです。
今日、11月10日は福岡マラソン!
と言っても私は抽選で落ちてしまったので、レースへの参加はできません。
ボランティア参加も検討したのですが、諸事情でやめ。
当日できることとして、全力で応援することにしました。

 

全力で応援。
走ってる人が元気になることはなんだろう。
と、自分が応援された時に嬉しいことを考えて、前日に急いで準備しました。

 

自分が走っている時に応援されてうれしいポイント。

  • 応援の声をかけられること
  • 名前を呼ばれること(自分を応援されてる感)
  • 無理ない範囲で触れ合えること(ハイタッチなど)
  • 面白い、興味深いこと(気分転換になる)
  • おじいちゃんおばあちゃんたちのかわいい応援(個人的にツボ)

もちろん、ただ応援されるだけでもうれしいのですが、+αあるとさらに嬉しい。
というわけで今まで受けた応援の数々を思い出しながらがんがえました。

 

以前、マリオの「レンガ」を用意している人がいたのを思い出しました。
あれは、結構楽しくてうれしかった。

それをさらにパワーアップしよう。

マリオのはてなボックス。
そしてそこから出てくる、無敵の「スター」を用意しよう。

はてなボックスを叩いたら「無敵になれるスター」が出るという趣向です。
スターを取ったら、しばらくは無敵モード! がんばれるよ! という気持ち。

 

というわけで、ほぼ100均の材料で、夜なべして作りました。

<スポンサーリンク>

マラソン当日の朝、これをもっていって、九大近くの道路で応援しました。
18~19kmくらいの地点で、前半の山場(言葉通り登坂道)です。

写真:福岡マラソンではてなボックスで応援する

はてなボックスは棒の先にひもでぶら下げてもちます。
(棒は園芸用の支柱)
スターのうちわは、もう一人が持って、叩いたはてなボックスの向こうでゲットしてもらう、という趣向です。

写真:スターを貼りつけたうちわ

我ながら、結構いい出来ではないでしょうか(自画自賛)。
工作、楽しかったです。

はてなボックスとスターで応援する

サブ3(3時間以内のエリートランナー)くらいまでの人はガチすぎて相手にされないことがほとんどでしたが、その後どんどん「マリオ!」とわかってくれる人が多くなってきます。

わざわざ道路わきに立ってる私たちのところに「はてなボックス」を叩きに来てくれる人も現れます。
喜んでもらえてとてもうれしい。

写真:はてなボックスで自撮りするマリオ氏
叩いてくれた人には
「スターをゲットして、無敵だー!!」
と声をかけつつ、ひたすら道路から声をあげて応援。

走っている人のなかには、マリオたちのコスプレをしている人も何組かいて、めちゃくちゃ喜んで叩きに来てくれました。
喜んでもらえて、こちらもとても嬉しい。

写真:女の子のマリオも叩きに来ました

 

結局2時間半くらいそこで応援して、最後のランナーまで、見送りました。
ただ、最後のほうのランナーはすでにかなり疲労困憊になっている人が多く、応援にかまう余裕ゼロ、という感じでした。
そりゃそうだ。
マリオどころじゃないですよ。

自分自身が走っている時には、最終ランナーがどんな風になるのか、気にする余裕もないし見ることもできません。
(自分が最終ランナーになったことはまだない……)
つらそうに、くるしそうに走る姿をみて、自分が走ってる時のことを思い出してしまう。

がんばれ、がんばれ。
「もう十分がんばってるよ」と言いたいのもわかる。
でもまだ、この地点では半分も来てないのですよ。果てしなく遠い道のりがつらいのがわかって切ない。
なんとかみんながゴールまでたどり着くことを祈りつつ見送ります。

 

そして、最終ランナーを見送って、お昼ごろに帰ってきました。
天気がよくて気温も高め、応援しているだけでも暑かった。
走っていたら、めちゃくちゃ大変だったろうと思います。

<スポンサーリンク>

走った皆様、お疲れさまでした!!!

今回の応援の反省点

グッズの出来は、われながら結構完成度高くできたと思うのですが……。
歩道から応援している別のひとに「これはいったいなんですか?」と聞かれたりしました。

走っている人も、一発で分かってニコニコと叩きに来てくれるケースもあれば、「なんだあれ?」という目で見られることも。
まあ、全員にわからなくてもいいんですが、もっとより一発で「これがなんなのか」が分かる工夫があればよかったな。

つまり、私(とオット)がマリオとルイージのコスプレをすれば完璧だった。

「マリオがはてなボックスを持っている」のは世界観的にどうなのかというのは置いておいて、「マリオの世界ですよー」と一発で伝わればいいのだ。

そこまでは準備しきらなかったなあ……。
箱とうちわで満足してしまった。

さすがに衣装は作れないので、次回は、ドンキに「マリオのコスプレ」を買いに行かねば……(次回があるのか?)。

 

というわけで、今回は「全力で応援!」しました。
2時間強、声を出し続けた結果、現在私の喉はガラガラでやばい声に。
でも、応援をやりきるのも楽しかったです。

しかし来年の福岡マラソンは、私が走る側に行きたいなあ。
まあ、抽選で落ちたら、また全力応援しますよ!!!

 

思ったより高い……。

今回のはてなボックスの作り方をまとめました!
作りたくなったら参考にどうぞ!笑

備忘録:スーパーマリオの「はてなボックス」「スター」の作り方
こんにちは、つたちこです。 先日福岡マラソンの応援用に作った「マリオのはてなボックス」の作り方をメモしておきます。 世の中どんな需要があ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ