【業務スーパー】スパイシーカレーチキンレッグ。ごはんがあればリッチカレーに変身

こんにちは、つたちこです。
業務スーパーで「新製品」と書かれていると気になります。

今回買ってきた新製品は「スパイシーカレーチキンレッグ」。298円(税抜)でした。
以前食べた「チキンのトマト煮」と同じシリーズの新製品ぽいです。形状が同じ。
中には2本のチキンレッグが特製カレーソースと一緒に入っています。
トマト煮がおいしかったので、これは期待。

写真:業務スーパー スパイシーカレーチキンレッグ

さっそく手抜きランチに仕立てます。
トマト煮と同様、湯煎かレンジで温めるので、小鍋にお湯を沸かしてしばし温めます。
湯煎調理は、放置しても焦げないからいい。

<スポンサーリンク>

スパイシーカレーで煮込んだ鶏モモ、ということで、ご飯と盛り合わせました。
今回冷凍ごはんだったので、これもレンチンで準備。
手抜きかんたんランチの完成です。

写真:業務スーパー スパイシーカレーチキンレッグ

盛り合わせただけなのに、なにやらおしゃれカフェのカレーのようなたたずまい。
2人分で盛り付けましたが、カレーソースもたっぷり入ってました。

さすがにこれだけだとなんなんで、冷蔵庫にあった野菜でサラダを添えました。
これで彩りもばっちり。

写真:業務スーパー スパイシーカレーチキンレッグとあり合わせのサラダ

まずは「スパイシーカレー」部分を一口。
家庭カレーともインドカレーともアジア系とも違う、でもたしかにスパイシーなカレーソース。
とろみは少な目ですが、サラサラすぎもしない。ピリッとするけどあとから甘さも感じるような。
おいしいです。
もちろんごはんと一緒に食べてもばっちり。

<スポンサーリンク>

そして、メインのチキンレッグは、箸やスプーンで崩せるほどやわらかく煮こまれています。
この柔らかさはトマト煮と同様ですね。
骨付きもも肉、一見食べるのが面倒そうに見えますが、ずるりと骨が外れるので、それほど苦になりません。
そしてもも肉1本のボリューム感。たっぷり食べられます。

今回は何もアレンジしませんでしたが、野菜を炒めて一緒によそってもよいかも。
大ぶりの野菜を一緒に盛れば、ゴージャスカレー感が出そうです。

やっぱりこのチルドシリーズは「あたり」が多いんだな。
また別のシリーズも食べてみようと思います。


業務スーパーの食材で、お手軽ランチシリーズ。よく食べてます。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。