業務スーパー:タイカレー缶3兄弟「レッドカレー」もおいしいかった!

こんにちは、つたちこです。
業務スーパーでよく買い物をしますが、鉄板と言っていいくらい繰り返し買っているのが、「グリーンカレー」の缶詰
あっためるだけなのに、本格派の味わいでとてもおいしい。
我が家では既に欠かせない存在となっていて、なくなるとすぐに買い足すレベルの常備品になっています。

業務スーパーのタイカレーの缶詰「Real THAI」は全部で3種類。グリーンカレー、マッサマンカレー、レッドカレーの3種類あります。

写真:業務スーパーのタイカレー缶詰3種

いつもついグリーンカレーを買っていたのですが、実はほかのもおいしいのでは……と最近マッサマンカレーを食べました
こちらもおいしかった。
つまり残るレッドカレーもおいしいのでは?

食べてみなければ。
というわけで買ってきました。1缶2人前で188円(税抜)です。

作り方はいつも通り簡単です。

<スポンサーリンク>

レッドカレー缶詰の中には、具材として「かぼちゃ」が入っています。

そのまま温めるだけでもいいんですが、うちではよくチキンを追加します。
鶏もも肉をひと口大に切ったものをそのまま油を敷かずにフライパンで焼いて、火が大体通ったらカレー缶詰の中身をフライパンにあけ、温めながら煮込みます。
ぐつぐつしたら出来上がり。

写真:業務スーパーのタイカレー レッドカレーを作る

缶詰の「かぼちゃ」は他の2種同様、結構ごろりとしたサイズでした。
ちなみに、グリーンカレーにはタケノコ、マッサマンカレーにはジャガイモが入っています。

ただ、かぼちゃなので、荒っぽく扱うと崩れてしまいました。
煮込みすぎないよう要注意です。

カレーが温まったら、ごはんといっしょによそって出来上がり。
手軽!

ではいただきます。
色は真っ赤です。見た目が辛そう。

写真:業務スーパーのタイカレー レッドカレーの盛り付け

一口目はごはんとカレーの熱さで「辛い!」と思いましたが、落ち着いてから食べると、むしろココナッツミルクの甘みのほうが強い気がする。
ピリッとしますが、程よい辛さです。

<スポンサーリンク>

おいしーい。
かぼちゃも、意外な組み合わせな気がしましたが、ほくっとした食感と甘みがカレーの辛さを引き立てる気がします。

写真:業務スーパーのタイカレー レッドカレー

やっぱりこのタイカレーの缶詰シリーズはどれもおいしいな!

タイカレー缶詰3種の辛みの強さ順は
グリーンカレー>>レッドカレー>>マッサマンカレー
でした。
(マッサマンカレーは、ほとんど辛くありません)

あとはもう好みの問題ですが、個人的には、グリーンカレーが一番おいしい気がします。
タケノコのシャキシャキ感もいいのよね……。

でも3種ともおいしいのが判明したので、これを常備しておけば我が家のエスニックカレー欲がいつ湧き上がっても大丈夫。
作るのが簡単でおいしいの、最高ですね。

業務スーパーのタイカレー缶詰3兄弟、マジで簡単おいしいのでお勧めです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。