福岡マラソン2018:持ち物&服装(備忘録)

こんにちは、つたちこです。
福岡マラソンの影響でいまだ歩き方がペンギンみたいですが、だいぶスムーズに椅子に座れるようになってきました。
福岡マラソンの話ばかりですが、当日の持ち物と服装についてまとめます。
(これがいつも「次の時」に役に立つのでした)

忘れ物しない対策

熊本城マラソンの時に、レースペースチャートをホテルに忘れる、というミスをしました。
まあ、なくても死なないですが、「持っていきたいものを持っていかなかった」というのは地味にショック。

今回の忘れ物対策としては「持っていくものは一つの袋に入れる」です。

前は「グッズ」「補給食」という感じでわけて持参していたのですが、レースに持っていきたいものはすべて一つの袋に入れ、その袋を空にするように身に着けました
あらかじめちゃんと袋に入れておくのさえやっておけば、見落とししにくい作戦。

そして、前回忘れた「レースペースチャート」は、「荷物の上に置いておいて、家を出る前に身に着ける」で忘れない対策しました。

持ち物

今回のレース中の持ち物はこちら。

今回の自前補給食。
※右上のスポーツようかんは、最終的に持っていきませんでした

  • Shotsエナジージェル カプチーノ味(カフェイン入り)4本

15km、25km、35km、40kmのタイミングで。

  • メダリスト(アミノ酸)4本+1本

1本は、朝食後に飲みました。
4本は、10kmごとに補給。

  • 塩熱サプリ 10粒

小袋にいれて、短パンのポケットに。
5kmごとに補給。

小袋は100均で調達。

  • ワセリン

少量を小袋に入れ、唇の乾燥防止に。短パンのポケットに入れました。
(落とさないよう塩熱サプリとマスキングテープで合体させました)

  • iPhone7

今回は音楽用のみで、ランニングアプリは未使用。

  • フリップベルト

塩熱サプリとワセリン以外のものを入れました。

  • レースペースチャート

ガムテープに手書きして、腕(アームウォーマー)に貼りつけました。

4時間20分と30分という保険付き……

  • inゼリー(エネルギー)1本

<スポンサーリンク>

天神駅についてから、スタートする直前にカロリー補給。

今までに比べ、種類をシンプルにしました。
給食の内容とタイミングについては、こちらの本を参考にしました。

持参の結果

これまでいつも持って行っていた「スポーツようかん+」を持っていくのをやめました。
おいしくてカロリー補給できるのですが、ようかん、重いんですよね……。

公式補給食が結構あるので、それを期待。

公式補給食の一覧はこちら。

 

その代わり、Shotsエナジージェルの本数を増加。
Shots(カフェイン入り)を飲むと、しばらく「目が覚めた」みたいに元気になるんですよね……。
ドーピング感がすごい。

補給タイミングも、以前は30km過ぎてから「ここからマジでやばい!」というタイミングで飲んでましたが、今回15kmから、とかなり早めに補給し始めました
カフェイン入りは利尿作用がある(トイレに行きたくなる)、という話を聞きますが、暑くて大汗かいていたのもあり、全く影響なしです。

ドロッとした激甘ではありますが、だいぶ飲み慣れたせいか、それほど「うわ!」とはなりませんでした。
ただし水は必須なので、給水タイミングで取りました。

ただ、最後の1本を40km前後に飲むはずが、給水タイミングと合わず、飲み損ねました。
のこり2kmなので、「大丈夫かな」と、そのまま行ってしまったのですが、あれを飲んだら、もっと頑張れたかな。

 

塩熱サプリも早めから給水タイミングで補給しましたが、30kmすぎくらいからあまり飲んでませんでした。
これはちゃんと飲むべきだったかな。

公式給食でも、給水所に塩あめが置いてありましたが、それほどかさばらないし慣れたものを食べたほうが安心なので、これは今後も持っていこうと思います。

 

ワセリンは、いつも持参してます。
後半行くほど、鼻呼吸から口呼吸になるので、唇がどんどん渇いてしまうのです。
それが地味につらいので、気になったらリップクリーム替わりに指で塗って保護してます。

 

レースペースチャート」はミズノのサイトを参照してます。

4時間20分(目標)と、4時間30分(保険…)の2種類のペースチャートを、布ガムテープに書き込んで準備。

当日は朝着替えた後、家を出る前に、アームウォーマーに貼りつけました。
前回「現地で最終的に貼ろうとして、うっかりホテルに忘れた」という苦い経験をしたので、今回は絶対忘れない! と十分注意しました。
学習した。

あと、布ガムテープも「100均」のは使わず、ちゃんとした製品(というと語弊がありますが)を使用。
これも前回、100均のガムテープを使ったら、粘着力がものすごく弱かった、というのを学んだせいです。

問題なく、最後まで腕に貼りついててくれました。
ゴールまでの目安に、あると安心。

ゴール後。よろよろですが、ちゃんと読めるし貼りついてます。

服装

今回、あらかじめ天気予報で「晴れ、そして暑い(最高気温22度予報)」というのがわかってました。
なので、用意した&着ていったのはこちら。

<スポンサーリンク>

※各リンクは、それぞれについて紹介した記事です。

キャップ、イヤホン、サングラス、GAMIN

今回は「暑さ対策」を特に意識しました。
といっても、通常とそれほど変わらないのですが。

アームカバーは、防寒より日焼け対策。
暑くても外すことはありません。
さらに、給水所でもらった水をカバーにかけてました。
濡らすことで、じわじわ蒸発しながら、しばらく熱を奪って腕を冷やしてくれます。

 

暑さで熱中症になるのは避けたかったので、
・給水でスポーツドリンクと水を必ず多めに飲むこと、
・水をもらったら飲んだあとに、腕・足(タイツ)にこぼして濡らして冷やすこと、
・かぶり水がある場合には、腕にざばーとかけてもらう、
など、とにかく体温が上がりすぎないように気を付けてました。

※以前レース中に熱中症気味になって、頭痛や足が動かなくなってつらかった思い出があります。

次回に向けて

次回のフルマラソンは2月を予定しています。
持参補給食は、今回が結構いい感じだったので、これを継続していくかな。

ウェアは基本変わりませんが、あとは寒さ次第、という感じでしょうか……。
寒いのはいやだけど、恐れすぎも注意。

忘れ物もせずにうまく行ったので、次回も同じ作戦で行こうと思います。

次回は2019年2月、北九州マラソン!

 

福岡マラソン関連の記事はこちらにもあります。

福岡マラソン2018無事完走!風光明媚楽しむ余裕なしでしたが、人の親切さが身に染みた…
こんにちは、つたちこです。 2018年11月11日に開催された福岡マラソンに参加、無事完走しました! 当日のことをレポートします。 ...
福岡マラソンに向けてやったことまとめ(自分に自信をつける作戦です)
こんにちは、つたちこです。 いよいよ明日が福岡マラソンです。 いつも本番前はそうなのですが、今からかなり緊張しています。 そし...
福岡マラソン直前! 受付&EXPOに行ってきました
こんにちは、つたちこです。 福岡マラソンまであと2日。 いよいよ、事前受付が始まりました。 受付は、9日、10日の二日間。 土曜...
福岡マラソン直前!糸島半島内のコースを車で試走してきた【写真多め】
こんにちは、つたちこです。 いよいよ今週末、11日が福岡マラソン本番であります。 熊本城マラソン以来、約9か月ぶりのフルマラソン。 緊...

(追記)2019年北九州マラソンでは、こちらの補給食を持ちました。

北九州マラソン2019:持ち物と服装【備忘録】
こんにちは、つたちこです。 北九州マラソンから2日たって、ロボットみたいな動きもだいぶ人間らしくなってきました。 北九州マラソンのレ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ