【市ヶ谷ランチ】「SWAN & LION」でビーフパイとキヌアサラダ

IMG_6213近所に新しいお店ができました。
「SWAN & LION」。
以前、マーマレードを紹介したお店ですが、なんと偶然近所に店舗ができたのです。
場所は、靖国神社から平行に2本ほど入った細い通り沿いです。

まだプレオープンとのことですが、お昼過ぎにのぞいてみました。
かわいらしくてオシャレなお店。
このあたりだと「Factry」の印象に近いかもしれません。

お店はテイクアウト専門で、パイやタルトやクッキー、サラダがありました。
あとは保存食系。
瓶詰のピクルスやチャツネ、ブランデーバター(気になる)、レモンカード(気になる)などがあります。
イギリス料理…と先入観がついありますが、このお店の保存食はおいしいのを知っているので、試しにランチにしてみましょう。
(最初に買って以来、マルシェなどでたまに買い物していました)

パイは、その時点であったかく食べられるのはビーフパイのみ、とのことで、それをもらいます。
(パイの種類は、ビーフ、チキン、ポークと3種類ありました)
サラダセットにすると、3種類ある好きなサラダから選べるそうです。
ポテトサラダ、コールスロー、キヌアサラダとあったので、一番食べたことのなさそうなキヌアサラダにします。

<スポンサーリンク>

が、これで値段は1000円!
ビーフパイが750円+サラダセット250円。
ううう、この内容でこの値段は、ちょっと高い…。

まあでもお試しだ。
おまけで「ピカリリ」という黄色いピクルス(漬物みたいな感じです、とのこと)を少しいただきました。

会社に帰って、いただきます。

パッケージはこんな感じ。箱の中にパイが入ってます。かわいい。

パッケージはこんな感じ。箱の中にパイが入ってます。かわいい。


キヌアサラダは、少しピリッとして、ぷちぷちした食感がおいしい。

ビーフパイは、どうやって攻略するか悩んで(ダラーっと出てきたら困るな、と)、まずは上からスプーンを突っ込みます。
パイがサクサクです。
スプーンで上から崩していくと、なかからトロトロに煮込まれたビーフシチューがでてきました。
こぼれるような汁気はなく、お肉にトロッとたれが絡んでるような状態です。
味はドミグラスではないですね、もっとあっさりした感じです。
でもお肉は柔らかい。おいしいです。

おまけにもらった「ピカリリ」も、酸味と、少しカレーのような風味があって、シャクシャクと野菜が食べれてうれしい感じ。

<スポンサーリンク>

しかし、量が少ない。
1000円でこれでは、ちょっとボリューム的に物足りない…。
私で物足りないということは、男性にはもっと足りないでしょう。

パイはサクサク。おいしいけどボリュームが物足りない…。

パイはサクサク。おいしいけどボリュームが物足りない…。


タルトなども売っていたのですが、それも200~300円くらいしたので、たとえばデザートでボリュームアップしようとすると1300円くらいになってしまいます。

むむー。テイクアウトでそれはちょっと高いぞ…。
もうちょい単価を落としていろんなものを買えるようにしてくれると、ランチ候補としていいのになあ…。

「まだプレオープンで、ばんばんご意見おまちしてます!」ってかわいいおねーさんに言われました。
直接はなかなか言いにくいけど…。
今後のブラッシュアップに期待です!

SWAN & LION(Facebook Page)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ