ルヴァンプライムで推しチームを応援する!(北海道コンサドーレ札幌編)

こんにちは、つたちこです。
日本サッカーの通常リーグのほかに「ルヴァンカップ」というのがあります。J1リーグや天皇杯と並ぶ日本の国内三大タイトルの1つだそうで、「ヤマザキナビスコカップ」が昔の名前かな(たぶん)。
そのルヴァンカップに「もうひとつのルヴァンカップ」が存在したのだ。

毎年恒例の大人気企画、大会特別協賛社のヤマザキビスケット社基幹商品
「ルヴァンプライムスナック」を用いたJリーグ各クラブによるレシピコンテストを今年も開催。
クラブのホームタウンのご当地グルメ等、様々なレシピが集まりました。

もうひとつのルヴァンカップ:2021JリーグYBCルヴァンカップ:Jリーグ.jp

だそうです。

J1、J2、J3各チームごとに、ルヴァンプライムを使ったレシピが紹介されてます。

見てみたのですが、チームごとの難易度の差がすごい。
「切ってのせるだけ」みたいなのもあれば、「全然手軽じゃない!」レシピもちらほら。

<スポンサーリンク>

「毎年恒例」とあるので、各チームの選手が作って食べる動画も載ってて、ファンやサポーターにはたまらない企画なのでしょうか。

我が家(主にオット)の推しチームは、北海道コンサドーレ札幌
というわけで、コンサドーレのレシピを作ってみました。その名も「サーモンベイビータルタル」。タイトル、2年くらい前のネタっぽいぞ。
うちには、いざというときの軽食用にルヴァンプライムが常備されているのだ。

コンサドーレチームのレシピは、「ひと手間かかるけど難しくない」レベルかと。
ゆで卵、鮭フレーク、玉ねぎみじん切りとマヨネーズを混ぜて、ルヴァンプライムにのせれば完成。

ほかのチームは、地方色の強いものとか、地元産の食材とかを使っているのが多そうです。
コンサドーレレシピの北海道ぽさは、鮭フレーク、でしょうか。 玉ねぎもかな?

写真:もう一つのルヴァンカップ、北海道コンサドーレ札幌 サーモンベイビータルタル作りました
こちらが「サーモンベイビータルタル」再現版。うっかり黒コショウを振ってしまった。

できました!
リッ〇パーティ的な。
(リッ〇の名前が使えないからルヴァンプライムになったのかな……)

<スポンサーリンク>

食べてみると、なるほど、鮭フレークの塩味と味わいで、普通のタルタルよりもうまみが強い感じ。
なぜか燻製香みたいな雰囲気もあるのはなんだろう。謎。

写真:もう一つのルヴァンカップ、北海道コンサドーレ札幌 サーモンベイビータルタル作りました

うだうだ言いましたが、おいしいです!
難しくない割に、一見手が込んだ前菜的な。
色味が白いので、あればパセリとかのせるといいかも。
リッチにするなら、いくらのしょうゆ漬けをちらっと乗せると「親子」になってよいかも。

オットに食べさせたら「この企画で実際に作ってるの、みたことない……」と言ってました。
マジか。こんなにいろいろレシピがあるのに、もったいない!
無理やり感あるレシピもありましたが、「よくこれ考えたな」っていうのもありましたよ。
(自分が食べたいの、になると、チーズとフルーツとかのシンプルな奴が食べたいですが)

湘南ベルマーレのとか、白ワインのつまみにおいしそう。

せっかくのレシピだし、選手も動画で頑張ってるし、ぜひサポーターは作って応援してください!
スポンサーのヤマザキビスケットさんも喜ぶはず!笑

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。