福岡みやげ新商品チェック!「なんばん往来(和栗)」「なんばんサンド(キャラメル)」

こんにちは、つたちこです。
福岡には、おみやげでよく貰うおいしいお菓子がいろいろあります。

 

福岡おみやげで有名どころでは「博多通りもん」。

「通りもん」ももちろんおいしいですが、個人的に好きなのは「なんばん往来」
洋菓子系焼き菓子でとてもおいしい。

作っているのは「さかえ屋」さん。
「なんばん往来」の他にも、いろんな焼き菓子や和菓子系、直営店では生ケーキや米菓なども売っています。

今回「さかえ屋」に行く用事があったので、ついでに自宅用に2つの新商品焼き菓子を買ってきました。
人さまにあげることがあるなら、その前に食べておいしいかどうかを確認しなければなりません(にこにこ)。

 

買ってきたのは2つ。
「なんばん往来」の季節限定味「熊本県産和栗」と「なんばんサンド」のキャラメル味。

なんばん往来 熊本県産和栗

「なんばん往来」はしっとりとしたスポンジケーキの周りにサクサクの薄いパイ生地がついて、さらに中央にジャムがはいったものです。
この「和栗」の場合は、100%熊本県産のクリペーストと栗のダイスが入っているそう。

写真:なんばん往来 和栗のパッケージ

栗といえば熊本、と刷り込まれている私。
このお菓子は9月から発売された限定品で、期待大です。

<スポンサーリンク>

 

写真:なんばん往来 和栗
開けてみました。
見た目は、いつものなんばん往来とそれほど変わりません。

写真:なんばん往来 和栗 カットした断面

食べてみると、まずしっとりしたスポンジ部分のバターの香りがふわっと鼻に抜けます。
そのあと栗!
たくさんではありませんが、栗ペーストが下の層にあり、栗の粒も入っています。

そして相変わらずの周りを囲うパイ生地の薄さ!

なんばん往来は裏切らないなー。
とてもおいしいです。
でも、「栗」感はそれほど強くないかもしれません。

なんばんサンド キャラメル

「なんばんサンド」は初めて食べましたが、今回買ったものは10月に発売した新商品だそうです。

写真:なんばんサンド キャラメルのパッケージ

開けるとこんな感じです。丸い生地に、サンドされているのが見えます。
キャラメルはトロリとした感触。

写真:なんばんサンド キャラメル

上下にしっとりとしたフリアン生地。
その間に濃厚でほんのり苦みのある柔らかいキャラメル。
さらにその間にアーモンドとコーティングされたパイ生地が入っています。

写真:なんばんサンド キャラメル カットした断面

かじると、柔らかい生地ととろんとしたキャラメルと一緒に、パリッザクっと音をたててパイ生地が砕けます。

<スポンサーリンク>

しっとりとぱりぱりザクザクの超合体。
アーモンドもとても香ばしい。

これはちょっと、予想以上にとてもおいしいですよ!

いつも「なんばん往来」と思ってましたが、「なんばんサンド」もなかなか!
日持ちも約2週間もつので、おみやげにも安心。
空港や駅でも売っているのか、確認しておかないと……。

フレーバーは、キャラメルの他に、ラズベリーと安納芋スイートポテト(期間限定)がありました。
他の2つも買ってみればよかったな。

 

やっぱりたまには「福岡銘菓」を自分でも食べてみないといかんですね。
福岡おみやげのおいしいもの、アップデートしていかねば。

写真:なんばん往来和栗となんばんサンド キャラメル

 

さかえ屋公式サイト

 

博多阪急限定の「なんばん往来」もとてもおいしいです!

博多阪急限定「なんばん往来」がとてもおいしいので、次回のお土産はこれに決定
こんにちは、つたちこです。 福岡に住んでいても、いわゆる「福岡土産」の有名なものを食べる機会は少ないです。 明太子、博多通りもん、にわか...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ