花のあるうるおい生活【福岡編】第6弾:華やかガーベラ

こんにちは、つたちこです。

前回の花「ブルースター」は、あっという間に枯れてしまいました。
もともと長持ちしにくいのか、私の手入れが悪いのか……。

<スポンサーリンク>

またしても産直市場「志摩の四季」に行ったついでに買ってきました。
台風一過直後で、入荷が少な目のようでしたが、その中に目に留まる華やかさがありました。
今回はわかりやすく「ガーベラ」です。
黄色とピンクでにぎやか。
4本180円。うーん、ちょっと花が小ぶりとはいえ、いつもながら安いです。

ガーベラは一気に部屋が華やかになるねえ。

<スポンサーリンク>

わりと楚々とした花が好きなので、華やかなガーベラはかわいいと思うものの買ったことはありませんでした。
なんだか部屋がぱっと明るい印象になる感じがします。

長い茎を生かして優雅に活けたいところですが、いまいち生かせてない感じがひしひしと。
うーん、お花の活け方、もうちょい習得したい。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。