お花をもらって嬉しかった話

写真
ホワイトデーにオットさんからお花をもらいました。
ピンクのバラ!!
やっぱりお花貰うってホントに嬉しい。
どうもありがとうです。

飾ると部屋が華やかだしなんだか心も潤って、お花のある生活、いいですね。
バレンタイン、ちゃんとあげてないツマなのに気がきくなあ…。はい、のろけです。

図面入れ…?いやお花ですよ。

写真 (1)

ところで、もらったとき。

<スポンサーリンク>

なにやら不思議なパッケージ。
紙袋?かと思いきや、直接花束がつつまれてます!

写真 (2)

開けてみます。

写真 (3)この封をしている金具は、昔働いてた会社ではよく使ってたファイルファスナー(と呼ばれてた)ではないですか。懐かしい。

<スポンサーリンク>

カラーダンボールに取っ手をつけて、ファイルファスナーで留めてる。
お花がずり落ちないように、リボンのところで、針金で留めてあります。

なるほどね。

花束って持ち歩くのが恥ずかしい時もありますが、これなら男性も持ちやすくていいですね。
一見、図面でも入ってそう。

既存パーツの組み合わせで、あまりコストもかからなそう。
アイディアが素晴らしいなーと感心しました。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。