美容院で知らない世界を知ろう。「MAQUIA」を読む

久しぶりに美容院に行きました。
約3か月ぶり…。
かなりもっさりしていたのをすっきりしてもらい満足満足。

ところで美容院に行くと、必ずといっていいくらい雑誌を勧められます。
私は美容師さんの仕事を見るのが好きなので、別になくてもいいんですが、せっかくの機会なので普段手に取らない雑誌を借りるようにしています。

<スポンサーリンク>

今日借りたのは「MAQUIA」。
美容情報に特化した雑誌ですね。

自慢じゃないですが、私は化粧方面の関心度はかなり低いです。
一応社会人として最低限は…と思いますが、できるだけ手をかけずに済むものならそうしたい。

読むまで勘違いしていたのは、もっとメイクアップ関連の記事が多い物だと思っていました。
実際には、もちろんメイクアップ方法の話もありましたが、多くのページを割いていたのはスキンケア記事。

<スポンサーリンク>

特に感心したのはクレンジングに特化した特集。
肌のタイプごとに、達人(?)たちのこだわりのメイク落とし方法をパーツ別に詳細に紹介。
それによってどんだけ落とせたかの写真まであります。
化粧品もパーツ別に使うものが違い、使用する道具も多彩。ティッシュ、コットン、綿棒、スチーム、等々。最後のタオルを使っての顔の拭き方まで。
そういうパーツ別クレンジングがあることは知っていますが、あーこうやって使うんですか。
そしてこの人たちは、毎日これやってんのか…!!!
衝撃です。
お風呂に入る前に何分かかるんだ。

世間の女性のみなさんが全員やってるとは思わないけど、毎月これを読んで研究に研究を重ねてる需要があるってことだよなあ。
すごいなあ…。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。