花のあるうるおい生活【福岡編】第5弾:ようやく涼しくなったのでブルースターで再開

こんにちは、つたちこです。

糸島の夏があまりに暑いので、しばらく花を買うのは控えていました。
売り場の花の種類があまりなかったというのもありますが……。

<スポンサーリンク>

何しろ部屋の温度がものすごく高くなるので、すぐしおれてしまいそうだったのです。

9月に入ったら急に涼しく、夜はもう窓を開けていると寒いくらいの気温になってきました。
ちょうど産直市場に行ったら、かわいいブルースターが売っていたので、久しぶりに買ってきましたよ(2本で150円でした)。

<スポンサーリンク>

 

ブルースターはよくブーケとか作ると入れてくれたりしますよね。
淡い青のグラデーションがきれい。
ほんのり産毛が生えているような感覚の花、葉っぱもフワフワとしたベルベット状でした。
さわるとすべすべで気持ちがいい。

これだけだとちょっと寂し気だったかな?
まあでもやっぱり、生活の中にお花があるのはいいことです。
また続けていきますよー。

ちょっと枝がのけぞり気味。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ