【福岡大濠公園ランチ】「ラ ブリオッシュ」でパンランチ!大濠公園で簡単ピクニック!(ただしそうはいかない)

こんにちは、つたちこです。

福岡滞在4日目、この日は午前中、部屋(宿)で仕事をしておりました。
昼過ぎになり、おなかも空いたのでなんか食べに行くか、と外に出ました。

この日は気温も高く、天気も晴れ。
めっちゃ気持ちいい日です。(こんな日に家で仕事をしているわけですが)
駅近くにおいしいパン屋があるらしいとネットで見かけたので、そこのパンを買って大濠公園で食べることにしました。
リア充感あるなあ。

パン屋さんは大濠公園駅から姪浜方面に少し歩いたところにあります。
「ラ ブリオッシュ(La Brioche)」
大通りから角を曲がったすぐにありました。

おしゃれ! パリかな?


中に入ると、いろんなパンに目移りします。
どれもおいしそう。

ランチに食べたい、ということで、バーガー的なものを2種。
海老カツバーガーとアボカドとベーコンバーガー。
甘いものもほしい、と基本ぽいクリームパン。
もうひとつ、と悩んで「焼きたて!」と書いてあった、カルツォーネ(揚げピザ)(チーズとハム)にしてみました。
あと、翌朝に食べる用のぶどう食パンも購入。

<スポンサーリンク>

フレンチトーストも「焼きたて!」看板があって、とてもおいしそうでしたが、外で食べるにはちょっとつらそうなサイズと形状だったので断念。
店名にもなってるブリオッシュも気になりましたが、単品だと味がどんな感じか想像できず、いったんあきらめました。
ハード系のパンも買いたかったなあ。

おいしかったらまた来よう、といったんお店を出ます。

いざ、大濠公園へ。
お店の前の道を歩くと、すぐに大濠公園です。
池のそばのカフェで、コーヒーをテイクアウト。スリーブ巻きつけたコーヒーもって歩くと、リア充感でるなあ。

天気がいいせいか、ベンチがなかなか空いてなく、橋を渡って池の真ん中の島に渡ります。
池には1m級のでかい鯉がうじゃうじゃいました……将軍がこんなにたくさん……。(山崎豊子ネタ)

さて、空いているベンチを見つけて、ランチ開始。
……なのですが、妙に風が強い。というかかなり強い
さっきまでこんなに吹いてた!?

リア充感を醸し出すはずが、実際は強風吹きすさんでます。


パンも、コーヒーすら飛ばされそうで、抑えながら広げます。
と、とりあえず、いただきます。

ずらりとパンを並べてみました。


まずは揚げカルツォーネ。
まわりさくさく、なかはハムがたっぷり入ってていいですね。
もう少し冷めていましたが、十分おいしい。

バーガー類は、表に出ている具がほとんどなので、食べるバランスを調整しながら食べました。
アボカドはもうちょいたくさん入っててほしかった。

<スポンサーリンク>

そしてクリームパン。銀紙の上にのって焼かれていたわけがわかりました。
めっちゃクリームがやわらかくてたっぷり。普通に置いたら崩れちゃうのかも。
甘さは控えめで、たっぷり入っててもくどくなく食べられました。

正直、すっごくおいしい!!! と感動するほどではなかったのですが、満足の4種でした。
というか、パンはどれもおいしかったのですが、なにしろ風がめっちゃ強い。そのせいでパンの味がよくわからなかったんじゃないかというくらい強風。
全く吹き止む気配もなく、ごうごうと背中から吹かれて、パンとコーヒーが飛ばされないように必死で抑えながら食べていると、なんかこう、これは罰ゲームかな? みたいな雰囲気になってきました……。
壁……! 風よけの壁がほしい……!

とりあえず広げてしまったので、いそいでパンを食べ、そそくさと橋を渡って戻りました。
立って歩き出すと、なんか風が弱まった気がする。
なんなの? よそものだから? いじめ?

おいしいパン屋さんで買ったパンとコーヒーで公園ピクニック★ みたいなはずだったのに。
想像と全然違った展開になってしまいました。風め!

翌朝食べたブドウ食パンは、もっちりしてブドウ率も高くておいしかったです。
でもちょっとお値段高め!
素材にこだわっている様子なので、仕方ないのか。パンはほんとに素材によってピンキリだよなー。

というわけで、ごちそう様でした!
(公園ピクニックは、そのうちまた穏やかな日にリベンジしたいところ……。)

水路に立ち尽くすサギ(たぶん)。微動だにしない。魚を狙っているのか。


ラ ブリオッシュ(La Brioche)(食べログ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ