静岡マラソンの休止発表。大規模大会もずっと開催されるわけじゃない

こんにちは、つたちこです。
残念なニュースがありました。
「静岡マラソン」は今後の開催を休止するそうです。
休止=廃止……ですよね。

キャプチャ:静岡マラソン公式サイト
静岡マラソン より

静岡マラソンには出たことがないのですが、1万人以上の大規模大会で、割とフラットな走りやすいコースだったと聞きます。
春先のレースで、静岡の海沿いを走るコース、楽しそう。

参考:2020年時のコース図がありました。
コース紹介 | 静岡マラソン2020

<スポンサーリンク>

休止理由は、主なものはやはり新型コロナウイルスの影響。
参加者にも、ボランティアにも、近隣住人にも、安心安全な大会を開くというのは、とても大変なのだと思います。
特に近隣住人のみなさんに理解・協力してもらうの大変ですよね。勝手に人が集まるわけですから。
(ランナーやボランティアのみなさんは自ら参加しているからいいとして)

昨今のほかの大会では、参加費の高騰も目につきます。
さらに参加費だけでは成り立たなくて、協賛金なども必須だと聞きます。
もしかしたら、静岡マラソンに協賛してくれていた企業から首を振られたのかもしれません。
大規模大会ならではの苦労もあったんだろうな、と推測。

大きな大会が休止(廃止)になるのは、結構ショックが大きいです。
この判断を事例に、他の大会でも同じ判断をするところが出てくるかもしれません。

一方、新たに開催する大会もあるようです。

<スポンサーリンク>

「ふくい桜マラソン」は2024年3月31日初開催をめざしているそうです。
福井県内初のフルマラソン大会だそうで、フルマラソン定員13000人! 静岡マラソンと匹敵する規模です。

今まで福井にはフルマラソン大会なかったのか! と意外に思いました。
1年以上前から公式サイトを作って、プレイベントを開催して、とても夢膨らんでいるのが伝わります。
イメージ動画をみていると、なんだかこちらまで気持ちが盛り上がる感じ。

きっとコロナ禍以前から計画されていたのだとおもいます。
ぜひ無事に開催されてほしい。
(3月末のマラソンはちょっと暑そうですが、桜がいっぱいみられそうです)

今のところ、私が出たいと思っている大会は開催予定ではありますが、「毎年開催されるのが当たり前」じゃないんだよね、ということは肝に銘じておきたいです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。