おすそ分けで夏野菜三昧。

こんにちは、つたちこです。
先日玄関を出たところで声をかけられました。
「よかったら、これもらってくれない?」
同じフロアに住む女性(顔見知り程度)でしたが、手にはビニール袋がいくつも。
中にはキュウリやナスが見えます。
お話を聞くと、広島から送られてきた野菜が大量にあるのでもらってほしい、とのこと。

タダでいただいては申し訳ない気持ちにもなりましたが、「むしろもらってくれないと処理に困る」くらいな感じだったので、ありがたくいただくことにしました。

中には、キュウリ、ナス、ピーマンがたっぷり。
規格外な野菜たちですが、つやつやで張りがあって新鮮そうです。

写真:いただきもののナス、キュウリ、ピーマン
どっさりー!

どの野菜もよく買うレギュラー選手なので、とてもありがたいです。
しかし我が家は二人暮らしなので、この量は結構せっせと食べないと悪くしてしまいそう。

<スポンサーリンク>

さっそくランチに、ナスとピーマンだらけのキーマカレーとキュウリのヨーグルトマヨ和えを作りました。
カレーは4人分で、半分は冷凍してストック。

写真:茄子てんこ盛りキーマカレー
カレー内のなす・ピーマン比率の高さよ。

同時進行で夜用に、ナスとピーマンだらけのラタトゥイユをたっぷり作りました。2、3日は食べられそう。
これでナスとピーマンはめどがついた。

残りはキュウリです。
キュウリ、すぐ悪くしてしまいそうで、何とかせねば……と調べると「丸のまま冷凍して使える」情報を見かけました。

参考:【きゅうりの保存】1本丸ごと冷凍が正解! 3週間保存できるテクニック | ほほえみごはん-冷凍で食を豊かに-|ニチレイフーズ

「ニチレイ」といえば冷凍食品で有名な……。
あんなに水っぽい野菜を冷凍しても、本当においしく食べられるのか?
疑問に思いつつ、試しに1本やってみることにしました。

<スポンサーリンク>

よく洗って、拭いて、ラップで包んで1日。
書いてある通り、流水解凍して絞ってから、切って使ってみました。
作ったのは、先ほどのページにあったハニーピクルスです。
半解凍で切ったのを和えるだけで簡単です。これでおいしければいいなあ。

写真:冷凍きゅうりのハニーピクルス
ちょっと漬物ぽさがありますが。

ですが、食べてみると、ピクルスというほど味はしみ込んでいなくて、解凍するほどに水が出て味が薄まってしまいました。
うーん。完全解凍して、もっとぎゅうぎゅう水気を絞ってから使ったほうがよかったかもしれません。

冷凍キュウリの食感は、やはり生キュウリとは違うものでした。
でもキュウリだと思うと違和感ですが、「こういう食べ物だよ!」って言われたら「なるほど」と思うかも、という感想でした。悪くはない。
もっと味がしみるようにしたら、ありかもしれません。

というわけで、残された大量キュウリを生食でじわじわ食べていますが、なかなか減らない。
「キュウリ 大量消費」とかでググると、だいたい漬物系が出てくるので、やっぱりそっちで日持ちを解決したほうがよいのかもしれませんね……。
せっかくの頂き物なので、無駄なく食べるぞ。


去年おすそ分けいただいたときの記事です。1年ぶり2回目でした。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。