【博多ランチ】「大地のうどん」で噂のごぼう天うどんを食べる

こんにちは、つたちこです。
博多に来ました。2週間ぶり。

またしてもお昼時に近かったのでランチを、と思い、博多駅周辺の行きたかったお店たちをチェック。
時間が早めでそんなにがっつり気分でもなかったので、「大地のうどん 博多駅地下店」に行ってみることにしました。

「大地のうどん」は、以前からおすすめされていたお店の一つで、食べてみたかった。
なかなか機会がなかったのでちょうどいい!
(以前本店に行ってみたのですが、行列がすごくて諦めたことが……)

お店があるのは、博多駅から徒歩4分くらい。
博多駅から地下街直結のオフィスビル地下2階にある、レストラン街の一角でした。

写真:福岡博多 大地のうどん 博多駅地下店 外観

最初なかなか見つからなくて、うろうろしてしまった。
こういう古めのオフィスビルの地下の食堂街って、なんだか懐かしい。

お店は11時開店で、到着したのが11時20分くらい。
ビジネス街の平日ランチだから、さすがにそんなに混んでないのでは……? と思いながら覗くと、すでに結構混雑していて、席は8割くらい埋まってます。

まじか。さすが人気店。

写真:福岡博多 大地のうどん 博多駅地下店 メニュー

<スポンサーリンク>

外にメニュー絵が出されています。
そして「うどんは切りたて・茹でたてを出すので時間がかかる」とあります。
時間は余裕があるし大丈夫。

いざ。
中に入ると入り口そばに食券売り場があり、ここで会計をします。
なので店に入る前に心を決めておく必要があります。

ここはやはり基本でいきたい。ごぼう天うどんにします。
ここで価格が判明するのですが、ごぼう天うどんは500円。ワンコイン!

食券を買うと同時にカウンター席に案内されました。
カウンター席とテーブル席がありますが、テーブル席も混雑時は基本相席みたいです。

お水はセルフです! と声がかかったので、座る前に水をとって席につき、荷物を置いて周りを見回して一息。

と思ったら、うどんが来ました。
え、これ私の? よそのが間違えてきたのではなく?
席に通されて3分くらいしか経ってないのでは??
「時間がかかる」告知はなんだったのだ。ランチ時はひっきりなしなのでガンガン茹でてるのかもしれません。

写真:大地のうどん ごぼう天うどん
噂のごぼう天!でかい

気を取りなおして、こちらが「大地のうどん」のごぼう天です。
このどんぶりの全面を覆う円盤のようなごぼう天が象徴的です。
見栄えするなー!

まずはおつゆをいただきます。

透明な金色のつゆ。
出汁がおいしい!
薄味なわけではないのだけど、まろやかでとがってない感じ。

写真:福岡博多 大地のうどん 博多駅地下店 ごぼう天うどん
肝心の麵がぼけてますが、ツヤツヤ透明感は伝わるかと…!

<スポンサーリンク>

うどんは細めで薄く色づいてます。透明感があってツヤツヤ。
口に入れると、結構コシがありますが喉越しがいい。
ツルツルです。おいしい!

そしてごぼう天。
斜め薄切りになったごぼうが、ザクザクの衣をまとってます。
一枚ずつ食べたいけどなかなか剥がれないので、思い切ってガブリとかじりにいきました。
ごぼうの歯ごたえと香りがいい。
軽い感じに揚がってます。

ただ、やはり食べにくい……。
なんとか外れるところから食べていきます。
サクサクをキープしたいので端っこに押し上げておくのですが、食べるうちに次第にどんどんつゆにつかり、衣のサクサクがひたひたになってしまいました。
個人的にはサクサクもヒタヒタも食べたい。後半はもうヒタヒタすぎて衣も剥がれてしまい残念でした。うまく食べるコツがあるのかな。

でもあのごぼう天の見た目はそそられるので、悩ましい。

今回はごぼう天うどんを頼みましたが、カウンター隣の人が素うどんをオーダーしてて、いいな……と思いました。シンプルイズベスト。あのうどんのつるつる感をシンプルに味わうの、いいね。
あと、冷たいぶっかけも、あの麺ならおいしいだろうなー。
カウンターにいると、いろんなオーダーの声がよく聞こえるので、つい「それもいいな」「そっちも気になる」と食べてるくせに気もそぞろになってしまうのでした。
唐揚げとか肉ごぼうとか、大地セット(ごはん付きのランチセット?)もよく聞こえましたが、やはりごぼう天が圧倒的に多かった気がします。

ごちそうさまでした。
おいしかった。相当前に教えていただいたお店なので、やっと食べられてうれしい!

食べ終わったら早々に退散しました。
出た時はまだ12時前でしたが、すでに数人並んでいるほどでしたので、お昼時には行列覚悟で。
でも多分回転は早い気がします。

大地のうどん 博多駅地下店
福岡県福岡市博多区博多駅前2-1-1朝日ビル地下2階

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。