【福岡空港】「キャンベルアーリー」でパンケーキとミニパフェセット。甘いものでご機嫌とり

こんにちは、つたちこです。
約1年ぶりに上京しようとした日、福岡空港から乗るはずだった飛行機が、5時間半も遅れることになりました。

5時間といったら天神や博多に行けるくらいの時間はあるのですが、荷物も持ってるし、あまりここで疲れたくない。
空港内をうろうろした後、おなかもすいてきたのでランチにします。

アンラッキーな日こそ、おいしいものを食べるべき!

せっかくだから、普段食べないものを食べるぜ! と空港内のレストランを物色した結果、3階にある「キャンベルアーリー」に入りました。3階展望デッキ横にあるお店です。
「南国フルーツ」という会社が運営する、フルーツメインのパフェとパンケーキのお店です。
ランチで、甘いものでもいいじゃない。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」外観

この日はお昼過ぎに入りましたが、かなりすいていて「どこでもどうぞ」とのこと。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」店内の様子
テーブル席もたくさんありました

<スポンサーリンク>

一人なので、テーブル席は申し訳ないな、と、カウンター席にしました。
カウンター席は滑走路が丸見えの特等席です!
しかも電源もあって、助かる。
(テーブル席の電源有無は未確認です)

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」カウンター席からの風景
パイナップルの向こうに、待機中の飛行機

メニューを見ると、フルーツたっぷりのパフェやパンケーキがずらり。
早めのあまおうや、おしまい間近のマスカットなどがありましたが、今回はミックスフルーツミニパフェのついたパンケーキセットにします(1463円)。

待っている間に、飛行機を見ながらスマホを充電させてもらいます。
そしてぼんやり飛行機見てるの、地味に楽しいですね。

それほど待たずに、やってきました。
さすが空港内のお店。早いですね。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」ミックスフルーツのミニパフェとパンケーキのセット
若干ささくれた心をいやすランチです。

トレーの上には結構大きめのパンケーキ2枚に、小さなフルーツパフェ。
添えてあるのはキャンベルという種のブドウシロップとメイプルシロップ。
生クリームは少なめでよかった。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」ミックスフルーツのミニパフェとパンケーキのセット
食べるときにはこういうロケーションになる。見晴らしよくて最高ですね。

パンケーキは薄めで、ふわっとした感じ。
キャンベルシロップよりメイプルのほうが好みでした。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」パンケーキは薄め

<スポンサーリンク>

ミックスフルーツのミニパフェは、みかん、オレンジ、グレープフルーツ、りんご、バナナ、パイナップル。
アイスクリームはカシス(たぶん)でした。
フルーツ類はさすが、おいしいです。
特にみかんが!
とても甘くてジューシーでした。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」ミックスフルーツのミニパフェ

パンケーキもアイスと食べたり、フルーツと食べたり、アレンジし放題!
甘さも加減しやすいし、楽しいセットでした。

お店が空いてたので、食後にコーヒー飲みながらしばらくゆっくりさせてもらいました。

ごちそうさまでした!
空港でパンケーキを食べる機会はなかなかなさそうなので、これもまたいい経験ということで。
のんびり過ごせてよかったです。

写真:福岡空港「キャンベルアーリー」外観

キャンベル・アーリー 福岡空港店
福岡県福岡市博多区下臼井767-1
福岡空港国内線旅客ターミナルビル3階


これまでに福岡空港で食べた他のお店です。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。