新型コロナワクチン接種、2回目メモ

こんにちは、つたちこです。
2回目の新型コロナワクチン接種を完了しました。
メモしておきます。

1回目と同じく、場所は糸島市の集団接種会場。
ワクチンはファイザー製です。

結果

全体的に振り返ると、副反応、あんまり大変じゃなかったです!

私は数日間の微熱、頭痛、倦怠感、打った場所の疼痛がありました。
でも、高熱も関節痛もなく、たぶん非常に軽い部類の副反応なのではなかろうか。
本当に人に寄るんだな。
(非常につらそうな友人の話などを見ていたので、びくびくしていた)

準備したもの

事前に「体の具合が悪くなる可能性大」というのがわかっているのも不思議な感じ。
ワクチン接種2回目は特に大変、と噂に聞くので、あらかじめ用意したものがこちらです。

  • ポカリとアクエリアス 計3本
  • 氷(氷枕用に大量に作成)
  • 氷枕(以前から持っていた)
  • 解熱鎮痛剤
  • 桃ゼリー 1つ(甘くて冷たい)
  • クーリッシュ 2つ(甘くて冷たい)
  • ビシソワーズの素(当日作りました)(しょっぱくて冷たい)

クーリッシュは「寝っ転がったまま食べれて便利なアイス」と聞いて用意しました。
あとは、足りなければオットに頼るぞ、という感じでスタンバイ。

仕事は、今動いているクライアントに「この1週間くらいは連絡取りにくい&対応遅いかも(ワクチン副反応の可能性で)」とあらかじめお知らせしておきました。
融通利きやすい仕事とはいえ、最悪の場合(まったく身動き取れない)を考えました。

このご時世なので、ワクチン副反応での体調不良の可能性を理解してもらいやすいのは、逆によいことかも。

こちらのまとめツイートも参考になりました。

当日

朝から水分を多めにとりました。
予約は平日夕方。

1回目と同じく、予約範囲の30分間の開始後に到着。
次の時間の予約の人がすでに待機場所にいて、びっくり。来るの早いな!

10分くらい待って受付へ。
ここからは前回同様、とてもスムーズなオペレーションでした。

<スポンサーリンク>

医師の問診のときに2回目ということもあって
「2回目は熱が出る人が多いです。その場合は解熱剤などをのんでかまいません」
と副反応についてのレクチャーがありました。これは1回目にはなかった。

さらに
「予防的に、熱が出る前に解熱剤を飲む人がいるんですが、それは絶対やめてください。推奨されていません」
と言われました。

たしかに、Twitterで『熱が出る前に解熱剤飲んでおくと楽』みたいな情報を見かけた気がする。
そういう人が多いのかもですね。

その後、左肩にワクチン接種。
チクッとするものの、相変わらずあっという間でした。

前回と待機場所が変わっていましたが、15分待って退場しました。
家に帰ってきてすぐシャワーを浴び、パジャマに着替えました。腕が痛くなると頭を洗いにくくなるので、痛くなる前に済ませる作戦。
これで、いつでも具合悪くなれる準備万端です。

5時間くらい経って、ようやく左腕に痛みが出てきました。
前回より反応が出るのが遅い気が……。
あと関係ないはずの右肩もちょっと重い気がする。気のせいかも。

夜の体温36.7度。
早めに就寝。

2日目

朝の体温36.9度。
発熱、というほどでもないけど、平熱よりは高め。

ワクチンを打った左腕は痛いけど「全然動かない」ほどではなく、肩もそこそこ上がる。
1回目より可動域が広い気がする。

22時間経過くらいで、身体のだるさと若干の頭痛。
起きてらいれないほどではないので、仕事継続。

夕方いよいよダウン、というかだるさに負けてベッドに転がる。
熱は相変わらずそんなに高くないのだけど、地味に頭痛がつらい。

この日も早めにシャワーを浴びて、早めに就寝。

3日目

明け方悪夢を見る。
外出先でオットとはぐれ、なぜかスマホが使えず連絡が取れないままもっと遠く離れることになり焦る夢。
具合悪いときは悪夢見がち。

朝の体温36.6度。熱は出ないですね。
でも微妙な頭痛とだるさは残る。腕の痛みはだいぶ引いてきました。

割と元気なので、普通に仕事をしますが、夕方また頭痛とだるさでダウン。
体温は37.1度。ようやく37度台。

夜まで頭痛おさまらず。早めに就寝。

4日目

<スポンサーリンク>

またも明け方に悪夢。
友達4人で海外(パリっぽい)に旅行に行き、ちょっと離れた場所のレストランに徒歩で行こうとして、友達とはぐれてしまうが連絡がとれず。
行きたいレストランの予約もしていないので「行って食べれなかったはダメージでかい」と心配するが、フランス語もしゃべれないから予約電話も怖くてできない……! と悩む夢でした。
人とはぐれる夢2連続なのは、なんか理由があるのかしら。
そして、夢の中でもおいしい食べ物がちゃんと食べれるか心配するという、食い意地がはっている。

起きても頭痛。このせいで悪夢をみたのかな。
軽い脱水症のような感じ。水分はたくさんとってるんだけどな。

昼頃、とうとう鎮痛剤を飲む。バファリンルナ、よく効いて楽になりました。

頭痛は収まりつつも、だるさに負けて夕方からベッドにダウン。
なかなか100%戻らないなー。

5日目

起きたら頭痛がない。
やったー! と思ったけど、しばらくたったらまた頭痛がでてきた。

お昼ごはん後に鎮痛剤を飲む。がまんせずに薬に頼ることにしました。

この日はそのままずっと通常通りでした。
薬飲んだのがよかったのか。副反応がいい加減終わったのか。

終わったということは、抗体ができたということなのかしら。そうだとよいのですが。

以後は通常営業でした。5日で平常運転に戻れました。
2週間たてば完全体のできあがり!

副反応ビンゴ

Twitterで見かけました。
いろいろ面白いこと考えるなあ。

わたし、全然右上から左下への斜めのビンゴができました。笑
軽症バージョンのビンゴですね。

こうしてみると、私の場合、腹痛も下痢もなく、高熱もなく、食欲低下もなく、これくらいで済んでよかったな……。

3度目のワクチン接種の話も出始めていますが、3度目はより副反応が激しい、とかあるのかしら。
もしそうだとしたら、2度目がつらかった人は、3度目を打ちたくなくなっちゃうかもですね……。
(私はそうでもなかったので、3度目ウェルカムですが)


一度目のワクチン接種時のメモはこちら。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。