【テイクアウト】マクドナルド サムライマック炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ。リッチなマックバーガーは肉肉しくておいしい!

こんにちは、つたちこです。
オットたっての希望で、マクドナルドに行きました。久しぶり!
たまに「ビッグマックが食べたい」欲がマックスになるそうです。
マックスになったら仕方ない。

このご時世なので「ドライブスルーでテイクアウト」してみました。
ドライブスルー、なにげに初めてかも……。

オーダーはマイクを通し、受け取りはお金のやり取りと商品の受け渡しの2か所に分かれてました。
なるほど、うまくできてます。

<スポンサーリンク>

オットは「ビッグマック一択」ですが、私はこれ、っていうのがないです。
季節限定の「月見バーガー」でもいいけど味が想像できてしまう。
どうせなら、と経路の違う「サムライマック」を頼んでみました。
サムライマックは、最初は期間限定で出て、その後2021年4月から発売された新レギュラーバーガーだそうです。
高級路線ですね。
パティが2枚入っている「ダブル肉厚ビーフ」と、野菜の入ってる「炙り醤油風 ベーコントマト肉厚ビーフ」の2種類あったので、ベーコントマトにしました。肉2枚はちょっとヘビーすぎる。

持ち帰って、家でマックランチです。私のドリンクは家にあるもので対応。

写真:マクドナルド サムライマック

サムライマックは開けるとこんな感じでした。
持ち帰ると、バンズがしなしなになっちゃうのが残念です。

写真:マクドナルド サムライバーガー ベーコントマト肉厚バーガー

顔を近づけると、強めの燻製臭。これが「炙り醤油風」か。
ちょっと人工的な燻製臭ですが、確かに独特の風味です。
パティは厚みが通常の二倍くらいありそう。かじりついてみると、分厚い分、たしかに肉感がすごい。
レタス、トマト、オニオンスライスのシャキシャキ感と、パティとベーコンの肉肉しい感じが口でミックスされて、おいしいです。

<スポンサーリンク>

でも、もう一種類の「ダブル肉厚」だと、私にはちょっと肉肉すぎそうです。
野菜と一緒に食べてちょうどいい。

写真:マクドナルドをテイクアウト
オットの念願のビッグマックセット

あと、マックのポテト!
オットのビックマックランチセットのポテトを半分もらったのですが、なつかしい味わい。
マックのポテトって独特ですよね。
こちらも持ち帰りで冷めてしんなりしてしまったのが残念ですが、仕方ない。

ごちそうさまでした。
ちょっとリッチ路線のマックのハンバーガー、これはまた食べたいかも。
今度は店内で出来立てを食べたいなあ。

しかし、このハンバーガー、かなり食べ応えがあって、食べ終わった後のおなかのすかなさがすごかった。
カロリーは471kcalなので、そこまでめちゃくちゃ多いわけではないのに……。マック、すごい。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。