【大分ごはん】「天まで上がれ」さっと出てくる料理がどれもおいしい!

こんにちは、つたちこです。
大分でのおいしかったごはんの紹介です。
「萬徳屋本家 天まで上がれ」で食べたものが、外れなくおいしくてびっくりでした。

 

大分の最後のごはんは、サッカーの試合の後。
早めの夕食です。

去年大分に来た時に学習したことの一つが、「夜ごはんは高速道路に乗る前に食べろ」
高速に乗ると、サービスエリアは閉まるのが早いし、そもそもサービスエリアの数も少ない。
おそらく、コンビニごはんをたべることになります。
せっかくの旅行なのに。

その学習をもとに、試合後に食べるお店をあらかじめピックアップしておきました。
車で行っていたので、駐車場のあるロードサイド店のほうが便利。
選んだのが「天まで上がれ」牧店です。

写真:大分「天まで上がれ」

到着したのが18時ごろ。
お店のすぐ前の駐車場はほぼ満車だったのですが、すぐ隣の広い駐車場が第2駐車場で使えました。
車がたくさん停まっていたので、混んでいたりして……と心配しながら入りましたが、中はかなりすいていました。
お店が広いのかな。

古民家を移築して作られたというお店は、柱や窓ガラス、欄間などに歴史を感じます。
玄関には大きないけすもあって、魚が泳いでいます。活魚も食べられるそうです。

写真:大分「天まで上がれ」店内の様子

案内されたのは掘りごたつ式のテーブル。
コロナ禍のためか、各テーブルごとについ立てが設置されていたので、周りのお客さんは声は聞こえても姿はほとんど見えません。

 

さて、メニューを拝見。
郷土料理の食べられる定食もあるのですが、ご飯でおなか一杯にするよりは好きなものを色々食べたいな、というわけで、単品でいろいろ頼むことにしました。
またこの単品メニューの種類が多い。「本日のおすすめ」も気になります。

<スポンサーリンク>

さんざん悩んで、お刺身3点盛り、とり天、ゲソから揚げ、シーザーサラダ、卵焼きをオーダー。
飲み物はお茶です。このあと車で帰宅せねばなりません。
ビールが飲めないのが残念なラインナップ!

 

オーダーしてほんとにすぐ、まず卵焼きがやってきました。

写真:大分「天まで上がれ」卵焼き

あまりに早くて「作り置きだったのかな?」と思ってしまいましたが、食べたらアツアツでした。
仕事早いな!
出汁たっぷりでジューシーなあつあつ卵焼き。おいしい。
最初がおいしいと期待をしてしまいます。

 

続いて、お刺身盛り合わせ、サラダもぽんぽんっとすぐにやってきました。

写真:大分「天まで上がれ」刺身盛り合わせ

お刺身は、まぐろ、カンパチ、ヒラメ。
大分のお刺身(特にカンパチ)の歯ごたえのすごさよ。
ブリブリというか、シャキシャキというか、通常のお刺身にない擬音を書きたくなるしっかりした歯ごたえです。
オットは「ちょっと硬すぎて噛み切れない……」と言っていましたが、私はとても好きです。
宿で食べたお刺身もシャキシャキだったので、これが大分スタンダードなのかな。

 

写真:大分「天まで上がれ」シーザーサラダ

サラダも、予想以上にたっぷり&ゴージャスでした。
カフェシャリテで食べたサラダもそうだったんですが、野菜、特に玉ねぎがおいしい!
生なのになんでこんなに甘いんだ!?
これも大分スタンダードなんでしょうか。

 

続いて揚げ物がやってきました。

写真:大分「天まで上がれ」とり天

とり天は大分名物です。絶対食べたかった。
数えませんでしたが、かなりたっぷり盛られています。

ポン酢のようなたれと、からしをつけて食べます。
サクサクの軽い衣の中にじゅわっとやわらかい胸肉。おいしいなー。
揚げ物だけど、パクパク食べてしまう。

<スポンサーリンク>

 

写真:大分「天まで上がれ」げそから揚げ

げそから揚げはこの日のおすすめメニューに入っていたのですが、ぷりぷりのげそに味濃いめの衣がついてて、こちらもおいしい。
一番「ビール……!」ってなる味でした。

 

私は結構おなか一杯だったのですが、物足りないオットは「とにかく旨い」と書かれた「じゃこめし」を追加オーダー。
これも速攻でやってきました。早すぎる。

じゃこめしは、白ご飯にじゃこと山椒のつくだ煮を和えたものでした。漬物付き。(写真を撮り損ねました)

ごはんそのものもおいしいのだと思いますが、甘辛いじゃこと山椒の香りが抜群に合う。
一口分けてもらいましたが、「とにかく旨い」の自称どおり、本当においしかったです。
もうちょいおなかに余裕があれば、私も頼みたかった!

 

ごちそうさまでした。
お値段は居酒屋価格で、どれも外れなくおいしくて、量もたっぷりで、大当たりでした。
しかもスピーディ。おなかがすいてるときにはとても助かる。

今回は食べなかったのですが、ほかにも大分郷土料理のだんご汁ややせうまもあったり、もちろん活魚のお刺身が食べられたり、豊後牛が食べられたりと、魅力的なラインナップでした。

定食が昼も夜もあるので、しっかりご飯を食べたい人にもおすすめです。
近所に欲しーい!

 

萬徳屋本家 天まで上がれ 牧店
大分市牧1丁目3-12
公式サイト:萬徳屋母屋 天まで上がれ 牧店

※ほかにも大分市内に「都町店」「古国府店」があります。メニューは各店でちょっとずつ違うみたいです。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。