【自炊ランチ】タコライスの素が予想以上においしくてびっくりした

こんにちは、つたちこです。
東京の実家から荷物が送られてきました。ありがたや。

その中に入っていたのが「タコライス」のレトルトパック。
沖縄の方からもらったものが、おすそ分けされてきたみたいです。
お昼に食べてみました。

 

今回貰ったのは「オキハム」(沖縄ハム)というメーカーのタコライス。

写真:オキハムのタコライス

1袋に3食分のレトルトが入っています。
「タコライス」という商品名ですが、入っているのは「タコミート」とホットソース。

ごはんと野菜は自前で用意します。
冷蔵庫にサニーレタスとトマトがあったので、切って準備。

あとは湯煎で5分ほど温めたタコミート(商品)をのせたら出来上がり。

階層的には、ごはん、ピザチーズ、レタス、タコミート、トマトの順にのせました。
ごはんの熱でチーズを溶かす作戦です。

 

<スポンサーリンク>

できあがりはこちら。
非常に手軽なランチ(切って盛り付けるだけ)なのに、彩りがきれい!

写真:オキハム タコライスでランチ

一応お味噌汁も用意しましたが、準備は手間なしです。

 

ではいただきます。

あ、これは!
予想したより全然おいしい!

写真:オキハム タコライス

タコミートが、独特の味わいでスパイスが効いてて、メキシコ料理っぽさがあります。
そのままでも結構ぴりっとします。

いわゆるケチャップ&ソース味的なものを想像していたので、いい意味で裏切られました。
シャキシャキの野菜やチーズ、そしてごはんと一緒に食べるととてもいい。

 

付属していたホットソースもかけてみました。

写真:オキハム タコライス付属のホットソース

「ホット」というからにはタバスコ的な強い辛味ソースを想像して、まずは少量をお試しで。
ためしにそのままなめると、思ったより甘みもあり、あとからじんわり辛味が追いかけてくる感じ。
それほど激辛ではありません。

<スポンサーリンク>

タコミートにかけて野菜と一緒に食べると、もともとのスパイシーなものにさらに複雑な味わいが加わります。
ああ、これはかけるべきソースです。うまーい。

途中からマヨネーズもちょっと足したりして、さらに味の変化も楽しみました。

タコミートも結構たっぷり入っていて、しっかりおなかいっぱいです。

 

ごちそうさまでした!

正直言うともらった時にはあまり期待してなくて、でももったいないから食べるか、くらいで用意していたのです。
実際に食べておいしくてびっくりでした。

レトルトで日持ちもするし、あっためるだけでいいから簡単お昼にできるし、野菜も一緒に食べられて満足度も高いです。
素晴らしい。

残りもありがたくいただこうと思います。
おすそ分けで送ってくれてありがとう! おかあさん!

 

 

余談ですが、タコライスの中に入っているもののことを「タコミート」と呼ぶのを初めて知りました。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ