【福岡市西区ランチ】「町家かふぇ かまくら」和風甘味処のランチはなんでもあり。甘味は次回にお預け

こんにちは、つたちこです。
福岡市西区に用事があるついでに、ランチ開拓。
福重にある「町家かふぇ かまくら」に行ってきました。

 

福岡市西区の福重近辺は、高速道路のジャンクションもあって交通の要所という雰囲気。
チェーン店は多いですが、あんまりランチ開拓したくなるようなお店は少ない? と思っていました。
今回は、少し横道を入ったところにある「かまくら」に行ってみることにしました。

 

13時過ぎに到着しました。
道路わきには大きな看板が立っていて、わかりやすいです。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら 入口の看板

駐車場は結構広め。にもかかわらず8割くらい車で埋まっていて、
「もしや大人気なの……?」
と思いながらお店に入ります。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら 外観

外観も「町家かふぇ」と銘打っているだけあって和風のしつらえ。
本物の古民家ではないですけどね。
店内も、小上がり席があったり全体に和風テイスト。
カウンター席やテーブル席もあります。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら 店内の様子

<スポンサーリンク>

中はかなりにぎわっています。
お客さんはほぼ女性ばかり。

「90分以内のご利用でお願いします」
と最初にくぎを刺されました。
なるほど、長居しておしゃべりする人が多いんですね。

 

席に座り、メニューを拝見。
和風のお店ではありますが、食事メニューは結構なんでもありな感じです。
「おすすめメセット」は月替わりランチだそう。
そのほか、チキン南蛮、かつ、ホイル焼き、カレー、そば・うどん、などなど。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら 食事メニュー

一番人気のチキン南蛮と悩みましたが、今回は、私はロコモコライス(1150円)、オットはシシリアンライス(1100円)。
シシリアンライスとは、佐賀県ご当地グルメだそうです。

 

そしてデザートメニュー。
食事と違って、甘味メニューは全体に和風です。
わらび餅を中心に、どら焼き、ふ餅、抹茶白玉などなど。
パフェもそれらの組み合わせです。
結構いいお値段ですね。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら 甘味メニュー

 

さて、オーダー後、それほど待たずにやってきました。
カラフル!

ロコモコライスは、大きな鉢皿にごはん、ハンバーグ(小さめ2個)にデミグラスソース、エビフライにタルタルソース、アボカド入りサラダ、温泉卵がのったもの。
うーん、彩りがとてもきれい。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら ロコモコライス

では、いただきます。
野菜はひんやりと冷たく、しっかりドレッシングで和えてあります。
ご飯とハンバーグの温かさとの対比がおいしい。

だけど、そこはかとなく感じてしまう、ハンバーグのレトルト感……。

<スポンサーリンク>

あと、エビフライも、有頭海老風なんだけども頭としっぽに対して妙に長い。と思ったら、どうやらそういう形に成形してあるっぽい。
いやちゃんと味はエビフライですが!

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら ロコモコライス

 

オットの「シシリアンライス」はざっくりいうと、おしゃれな焼肉丼でした。
サラダ部分はロコモコと一緒かな。

写真:福岡市西区 町家かふぇ かまくら シシリアンライス

 

ごちそうさまでした。
ぱっと見よりもボリューム感があって、おなか一杯になってしまいました。
余裕があったら、わらび餅にも挑戦したかったんですが……!

どちらかというと、食事メインよりは甘味メインで来て、おしゃべりを楽しむのがよいお店なのかもしれません。
ほとんどの人がそんなふうにすごしている印象でした。
昼下がりのおしゃべりタイム、いいですね……。

 

町家かふぇ かまくら 西福岡店
福岡県福岡市西区福重1-13-5

福岡甘味処 町家かふぇかまくら 西福岡

町家かふぇ かまくら  西福岡店 – 橋本/カフェ・喫茶(その他) [食べログ]

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。