PC用めがね新調。あるいは寄る年波には勝てない件

こんにちは、つたちこです。
メガネを使い始めて早数十年。
「メガネが本体」ともいわれることもある、メガネキャラとしての立ち位置を確保している私です。

ずっとかけていたのは、近視矯正用の眼鏡です。
メガネキャラらしく、一見普通ぽいのにちょっとひねりのあるデザインのメガネが好きです。

とっかえひっかえ、ではなく、基本いつも同じメガネを愛用しております。
寝るときとお風呂以外では、ほぼ常時メガネかけっぱなし。

 

そんな私ですが、ここ1、2年でメガネをかけはずしすることが多くなってきました。

スマホ、見づらい。
PC、見づらい。

メガネをかけたままだととても見づらい。
以前ならスムーズに見えていたものが見えないので、とても不便。

ただしメガネを外して画面を近づけると見えるのです。
なので、頻繁にかけたりはずしたり。
スマホもですが、PCでも、メガネを外して顔を近づけて作業することに。

これは……非常に認めたくないが、ろ、ろうがん、というやつではなかろうか。

 

そういうお年頃ではありますが、実際になるとやはり微妙な気持ちになりますね。
でも不便さには勝てません。

勝てないものの、どうしても「遠近両用」は抵抗感がありすぎた。
今のメガネも愛着があるし、普通づかいする分には全く問題ないのです。(1mくらい以上先はよく見えるし、車乗るときには必携)

なので、老眼鏡改め「PC用メガネ」という名目で、近くがよく見えるメガネを用意することに決定。

 

<スポンサーリンク>

秋口に、友人Kちゃんが、新品のメガネフレームを格安でゆずってくれる機会がありました。
どうせあたらしいメガネを買うなら、一ひねりあるやつが欲しかったのです。
ありがたや。

写真:Kちゃんに譲ってもらった新フレーム

横のフレームが太くて迫力ある。
深い青のマーブルみたいなキレイな色も気に入りました。
レンズの左右に空きがあるのも、ちょっと遊びがあって好きです。
ありがとう、Kちゃん!

 

Kちゃん曰く「レンズはその辺のメガネやさんに行けば入れてくれるはず!」とのことだったので、ゆずってもらったメガネフレームを持って、メガネやさん「OWNDAYS(オンデーズ)」に行ってみました。

写真:OWNDAYS オンデーズ店頭の写真

メガネ通販のオンデーズオンラインストア|メガネ(眼鏡・めがね)、サングラス

なぜ「OWNDAYS」にしたかというと、ウェブサイトで
「他店でご購入されたメガネのレンズ交換も同一価格で承っております」
としっかり書かれていたからです。

参考:レンズ交換 | メガネ通販のオンデーズオンラインストア (眼鏡・めがね)

調べた限りでは、持ち込みフレームへの対応について、ウェブサイトに書いてあるお店はほとんどなかったです。
聞けばやってるのかもしれませんが、お店側がこういう明言をしてくれていると、こちらとしても安心してお店に行けます。

 

お店で持参したフレームを見てもらい、PC用にしたいと希望を伝えます。
チェックしてもらった結果、
「ちょっとフレーム全体の形が丸みを帯びているため、通常のPC用薄型非球面レンズではフレームをゆがめる必要がある」
とのこと。

うーん、せっかくのフレームをゆがめるのはできれば避けたい。
ちょっと他でも聞いてみるかな……。
と思っていたところ、しばらくしてから、別の提案がありました。

普通のPC用レンズ(無色)だと薄型非球面レンズしかないが、カラー付きのブルーライトカットレンズだと球面タイプがあるそうです。

デメリットとしては以下の2点。

  • レンズの厚みが出る
  • レンズが色付きしかない(ブルー系、グレー系、ベージュ系から選べる)

 

レンズの厚みがあることでフレームの形に添うことができるのなら、それはそれでOK。
色も、たしかにうっすら色が付くのですが、私はデザイナーではないので、そこまで厳密に色を見る必要もないな、と。
(色を見たい時はメガネを外すなりすればいいので)

よし、それにします!
早速視力検査をしてもらい、顔から40cmくらいが一番ピントがあうように調整したメガネを作ってもらうことにしました。
レンズの色は一番うすいベージュをセレクト。

受取は約1週間後です。

<スポンサーリンク>

写真:OWNDAYS 視力検査マシーン

OWNDAYSイオンモール福岡伊都店のスタッフさんは、みんなフレンドリー&丁寧な対応で、とても素敵なサービスでした。
アフターサービスが充実しているのも、素晴らしい。
(予想以上にフレームの種類やパターンも充実していたので、ここでフレームごと買ってもよかったな、と後から思いました)

写真:OWNDAYS メガネラインナップ

PC用メガネをかけてみた感想

無事、PC用メガネができて以来、約2週間ほどかけています。

写真:出来上がったPC用メガネ

仕事をするのは、非常に快適になりました。
普通に椅子に座った状態で、PC画面がばっちり見えます。素晴らしい。
そのままスマホをいじっても、もちろん問題ありません。

色も、たしかについてます。
かけると「ちょっと温かみのある色になるな」くらいな印象。

写真:メガネのレンズに薄いベージュの色がついています

でも私の仕事をする上ではほとんど気にならないレベルです。
「暖色の照明で仕事してる」くらいな感じ。

 

ただ、不慣れなせい? の困りごとがいくつか。

  • デスクに座っている時はいいのですが、ほかのこと(料理、テレビを見るなど)をするときは、メガネを古いほうにかけ替えたい。
    いちいちかけ替えるのがちょっと面倒くさい。
    (今まで常時かけっぱなしだったから)

  • 新PC用メガネをかけたまま、室内を移動したときの違和感がすごい。
    いつもなら見える壁に貼ってあるメモとかが、全然見えない。

  • 仕事中にぱっと別の場所を見たときの「見えなさ具合」がすごい。
    (前は見えてたのに……)

  • ずっとかけていると耳が痛くなってくるので、外して休憩が必要。

 

ほとんどは「慣れ」の問題な気がします。

PC用、と振り切って矯正してもらったのだから、ほかの距離の場所を見たときにぼけるのは当たり前。
「いままで、メガネをかければ遠くも近くも見えていた」というのがすごかったのだな、と改めて感心しています。
私の目ががんばっていたのか……。

ただ、ずっとかけてると痛くなる問題に関しては、調整の余地がありそう。
OWNDAYSのスタッフさんが、「いつでも調整に来てください!」と力強く言ってくれたので、もう少し「こうなったらこうなる」を検証してから、調整をお願いしに行こうと思います。

新しく仲間入りしたPC用メガネ(最後までろうがん用とは言いたくない)と、うまく付き合っていくぞ。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ