【唐津ランチ】「田舎のビストロ Popote」ランチプレートは大人のお子様ランチ!盛りだくさんでボリューム満点

こんにちは、つたちこです。
佐賀・唐津に桜巡りに行きました。

その途中でランチに寄ったのが「田舎のビストロ Popote(ポポット)」です。

 

Popoteがあるのは、唐津市にある鏡山の中腹。
幹線道路から細い道を折れて、くねくねとした山道を上がった先にあります。

本当にここにあるの? と不安になったころに、駐車場が現れました。
結構広い駐車場なんですが、これがほぼ満車

平日14時前くらいのことです。
人気があるとは聞いていましたが!

実はPopoteに向かう前に、念のためお店がやっているかを電話で確認しました。
その時点で13時過ぎでしたが、「3組ほどお待ちですが、14時半がラストオーダーなのでまだ大丈夫ですよ」とのことでした。

そこからさらに1時間弱たって、まだこの満車状態。
びっくりです。

 

車を停めて、お店に向かいます。
お店は、駐車場と道を挟んだ逆サイドにあるのですが、なにこのかわいらしさ。

写真:唐津 Popote(ポポット)外観

林の中のとんがり屋根の一軒家。
ジブリのアニメとかに出てきそう……。

写真:唐津 Popote(ポポット)

どこをみてもかわいらしい。

写真:唐津 Popote(ポポット)

 

中に入ると、たくさんのお客さんでにぎわっていました。
ほとんどが女性客です。

かなりゆったりと広いフロアです。
「田舎のビストロ」というお店の名の通り、優しい感じの木製の家具で統一されています。
天井の太い梁もかっこいい。

写真:唐津 Popote(ポポット)

これは食後に撮ったので誰もいませんが、満席でした!

テーブルは満席でしたが、カウンターならすぐ入れるとのことで、カウンター席に案内してもらいました。

スムーズに入れてよかった!

写真:唐津 Popote(ポポット)

カウンターはカウンターで楽しいですね。

<スポンサーリンク>

 

席に着いてメニューを拝見。
ランチは、限定40食のランチプレートと、選べるパスタランチセット、ランチコースがあります。

聞いてみるとランチプレートもまだあるとのこと。やった!
私はランチプレート、オットはパスタランチセットのトマトクリームパスタにします(どちらも1,800円)。
結構いいお値段ですが、今までの経験上、福岡・佐賀あたりで1000円を超えるランチは相当おいしい思いができるはず。

ランチプレートは主食をごはんかパンかで選べたので、今回はパンにします。
また、食後のドリンクも選べたので、ホットコーヒーをお願いしました。

 

お店が満席に近かったせいか、ここから結構時間がかかりました。
まあ、仕方ないですね。
しばし待ちます。

しかしこのお店は、可能なら窓際のテーブル席に着席したいところです。
窓からの景色がとても素晴らしい。

山の中腹にあることで、窓から虹の松原や玄界灘の海がよく見えます。

カウンターだと、窓に背中を向けちゃうのでそれがよく見えないのです。残念。

 

しばらく待って、ようやく到着!
白い大皿に、盛りだくさんです。これはすごい!

写真:唐津 Popote(ポポット)ランチプレート

色鮮やか!もりだくさん!

少し空いているところがありますが、
「メインのお肉に時間がかかるので、先にお持ちしました」
とのこと。

この空間に肉が来るはずなのですね。
楽しみに待ちます。

 

ではいただきます!

写真:唐津 Popote(ポポット)ランチプレート

別角度だとこんな感じ

しかし本当に盛りだくさん。
サラダは、コールスローっぽいもの、チキンサラダ、大根ツナサラダの3種。
背の高いグラスは、スモークサーモンとフルーツと野菜のマリネみたいなもの。
茶碗蒸しのようなフラン。
アサリのトマトソースパスタ。
エビのグラタン焼きっぽいもの。
具だくさんのクラムチャウダー。
さつまいものロースト。

少しずつ食べていきますが、どれもおいしい。
特に野菜がおいしいです、とても。

もっとちょっとずつ出てくるのかと思っていたら、一品一品が結構なボリューム感。
半分くらいで、かなりおなか一杯になってきた……。

一番好きだ! と思ったのは、サツマイモのローストです。
とろとろに火が入って甘さを引き出したサツマイモに塩が振ってあって、それをチーズソースみたいなのにつけて食べるシンプルなもの。
あまくてしょっぱくて、とてもおいしい。

 

プレートに奮闘中のところに、メインの肉料理がやってきました。
メンチカツだそうです。

写真:唐津 Popote(ポポット)

メンチカツ!どーんときた。

でっか!
さっきのプレートの空きスペースで予想していたより、大きな肉料理がやってきました。

このメンチ、ザクザクの衣にキャベツのたっぷり入ったお肉がジューシーでおいしい。
出来立て熱々なのもあって、さらにおいしさアップ。

いや、それにしても本当にボリュームがすごい。

写真:唐津 Popote(ポポット)

忘れてたけど、パンもあります。

 

何とか頑張って完食!
わー、もうおなか一杯だー。

<スポンサーリンク>

 

一息ついていると、デザートがやってきました。

写真:唐津 Popote(ポポット)ランチプレートのデザート

デザートも3種盛り合わせ

こちらも3品盛り合わせ。小皿づくしですね。
りんごシャーベット、パンナコッタ、生チョコ。

少しずつだからいけるな、と思いましたが、結構食べ応えがあります。

コーヒーはおそらく唐津焼の器。
渋くて素敵。
生チョコが、小さくてもしっかりこっくりとした味わいで、コーヒーによくあいます。

こちらもなんとか完食。
「デザートは別腹」とはいえ、かなりの満腹度です。

オットのパスタセットも、前菜セットが結構ボリューミーで、パスタも大皿でおなか一杯だったみたいです。

 

私たちが食べ終わる頃には他のお客さんがいなかったので、食後にうろうろして窓からの景色を堪能させてもらいました。

景色も本当にごちそうの一部ですね!

写真:唐津 Popote(ポポット)窓からの景色

この席、特等席!

そしてこのあと、全然おなかが減らず、夕食時間はかなり遅めになりました。
オットもそうだったので、男性でも大満足のボリューム感です。

ロケーションと味とボリューム感、人気のお店な理由がわかる気がします。
ごちそうさまでした!

写真:唐津 Popote(ポポット)テラス席

テラス席もありました

 

こちらのお店では、独特のスタイルの「いちご大福」もお勧めらしいので、帰り際にノーマルと抹茶味を買って帰り、家で食べました。

お餅(求肥)のまわりにコーンフレークのようなものが張り付けてある独自スタイル。
中は餡子とカスタードクリームとイチゴがくるまれてます。

うーん。これは、私は普通のいちご大福のほうが好みかな……。
作ってから時間が経って周りのフレークがしけってしまったせいかもしれませんが……。

 

車がないと来にくいかな……と思いましたが、バスルートとかあるのかな?

田舎のビストロ ポポット(Popote)
佐賀県唐津市浜玉町浜崎2597-1

ポポット (Popote) - 浜崎/ビストロ [食べログ]
ポポット/Popote (浜崎/ビストロ)の店舗情報は食べログでチェック! 口コミや評価、写真など、ユーザーによるリアルな情報が満載です!地図や料理メニューなどの詳細情報も充実。
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ