【糸島ランチ】「パンとめし屋 コバコ」小さなかわいいが満載!おいしいおまかせランチで大満足

こんにちは、つたちこです。
糸島ランチ開発です。

先日お会いしたTさんに教えてもらったお店「パンとめし屋 コバコ」に行ってきました。

「コバコ」があるのは、福岡市西区。
「糸島市」ランチじゃないですが、糸島半島内なので「糸島ランチ」ってことで。

お店の場所は、九州大学伊都キャンパスのすぐそばです。
福岡マラソンの時に走ったコースで、いよいよ九大が見えてきたなー! と思うくらいの場所を一本うら道に入った場所にあります。
(非常にわかりにくい説明)

広い道路から1本入ると、この辺りは住宅街なのですね。
このあたりはジョギングや車でよく走っているのですが、1本裏側の雰囲気を全然知りませんでした。
九大の学生用と思われるアパートもたくさんありました。

写真:cobaco 外観

普通のおうちにお邪魔するみたい。

そんな中に、いきなり現れるおしゃれなお店が「コバコ」です。
車は4台ほど停められます。
あとでわかりますが、車が満車状態な場合、中も満席だと思ったほうがよさそうです。

※実は前に1度来たのですが満席で入れず、2度目のチャレンジでした!

 

入口、というより「玄関」という方が正しいような、普通のおうちにお邪魔する感じで、中に入りました。

写真:cobaco 外観

おじゃまします。

 

玄関を入ると、靴を脱いでお店にお邪魔します。
明るいリビングには広めのテーブルと、ソファ席が2つ。
この日は1組赤ちゃんと一緒のグループがセンターのテーブルにいらしたのですが、空いていたソファ席に座ることができました。
2度目にして無事に着席完了。

コバコは、「パンとめし屋」という店名の通りパンやさんでもあり、パンだけを買うことももちろんできます。
ランチは、お勧めランチが1種類のみ、パスタメインのランチです。(1300円)
我々はこちらが目当てです。

 

注文をお願いしてのんびりと待ちます。
お店は一人で切り盛りされているようで、なかなかお忙しそう。
ソファ席には、テーブルの下に雑誌がおいてあるので、待ち時間も苦になりません。

写真:cobaco インテリア

随所にかわいい感じがあふれてます

写真:cobaco インテリア

こういうセンス、素敵。真似できない(断言)

 

まずやってきたのがこちら。

写真:cobaco ランチの前菜サラダ

盛りだくさん!前菜サラダ

「え? パスタランチだよね?」
と確認したくなりますが、これはランチセットに含まれる前菜サラダです。
結構大きめのお皿に、グリーンサラダと生ハム、焼き野菜にポテトサラダ、そしてコーンスープと、盛りだくさんにのっています。

これが、とてもおいしい。
グリーンサラダは玉ねぎっぽいドレッシングであえてあるのですが、このドレッシングが甘酸っぱくておいしい。
オリジナルドレッシングでしょうか?

生ハムも、「ちゃんとおいしいやつ!」です。
うま味が深い。ワイン飲みたくなっちゃう。

そして私が「一番うまーい!」となったのが焼き野菜。
グリルで焼き目を付けた後にニンニク醤油っぽい味付けがされているんですが、ものすごくおいしい。
焼き野菜だけでもニンジン、レンコン、ブロッコリとあったのですが、どれも甲乙つけがたい。
しいて言うなら、ニンジンの甘さ全開に香ばしさが入った味わい、最高でした。

 

前菜の段階で非常に満足度が高いのですが、食べ終わるくらいのタイミングで、パスタが出てきました。
この日のパスタは、海老とルッコラのトマトソースパスタ。
一緒にバケットもついてきます。

写真:cobaco 小海老とルッコラのトマトパスタ

彩りがもう美しいのだ

このパスタがまた! とてもおいしい!
トマトソースがとてもさらっとしているのですが、さわやかで、海老とルッコラもよく合います。
さらにバケットにソースをつけて食べると、旨みを吸って最高になる。

ていうか、このバケット、小ぶりだけどとってもおいしいな!!
……はっ! ここパンやさんだった!!
という、バカみたいな反応をしてしまいました。

パスタは一見ボリューム少ないかな、と思ったのですが、その前にしっかり前菜サラダを食べているせいか、パスタを食べ終わった段階で結構おなか一杯になりました。

 

だがまだ終わりじゃないのだ。
食事の後に、ドリンクとデザートが付きます。

ドリンクは、いくつかの中から選べるのですが、コバコーヒーというオリジナルブレンドをお願いします。
(ほかにノンカフェインの穀物コーヒー、紅茶、ジュースなどがありました)

コーヒーと一緒に出てきたのは、「デザートコッペ」。
焼いたコッペパンに、バニラアイスがのっています。
一緒に食べてくださいね、とのこと。

写真:cobaco デザートコッペ

デザートもボリューム満点

既にかなりおなか一杯で、パンのデザートか……と一瞬躊躇した私でしたが、食べ始めたらおいしくて、ぺろりとなくなってしまいました。
甘くてさくさくした軽い歯ごたえのパンはちょっとラスクみたいな感覚で、とろりと溶けたバニラアイスと、めちゃくちゃあう……!!

写真:cobaco デザートコッペ

おなか一杯でもおいしい。

あと、オリジナルブレンドだというコーヒー、ちょっと濃いめですが、これがまた甘いデザートにぴったり。

ごちそうさまでした!
おいしいもので満たされて、おなかいっぱいです!
幸せだ。

よく考えると、パスタ、パン、パン、と結構な炭水化物ランチではあるのですが、最初のたっぷり野菜があるせいか、ヘルシーなごはんを満喫した気分です。

 

帰り際にパンコーナーをみたのですが、既にほとんど売り切れていて、小さめの食パンと、いちご練乳コッペパンしかありませんでした。
さっき食べたバケットがあれば、買いたかった……。

やむを得ず(?)いちごミルクコッペを1個買って帰りました。
まだ食べるんかい。

パンを買うなら、たくさん並んでいる午前中がよいようです。

写真:cobaco いちごミルクコッペパン

買って帰ったいちごミルクコッペパン。
焼き印がまたかわいい!

写真:cobaco いちごミルクコッペパン

たっぷりのジャムと練乳。当然おいしい。

 

帰り際にお店の方にうかがったら、すべて一人でやっていらっしゃるそうです。
おいしいパンが作れて、おいしいごはんも作れる、最強ではないですか。

大きなお店ではないので、行くのがわかっている時には、事前に予約をすると安心です。
(FacebookやInstagramのDMで予約を受けているそうです)
一度満席で入れなくてがっかりした私からのおすすめです!

 

パンとめし屋 コバコ

FacebookやInstagramで毎日のランチメニューを紹介していらっしゃいます。
https://www.facebook.com/pan.cobaco/
https://www.instagram.com/co_ba_co/

写真が素敵でとても勉強になる……!

写真:cobaco

すみずみまでかわいらしいのがすごい。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ