業務スーパーすごい:いつだっておいしい牡蠣料理が食べられる、そう冷凍牡蠣があれば。

こんにちは、つたちこです。
巷で噂の「業務スーパー」が糸島にできてしばらく経ちます。

当初は「安くても大味とかかもなあ」とあまり期待せずにいたのですが、なんどか足を運ぶうちに、その安さ、ボリュームにすっかりはまっています。
いかにも「業務用です!」という感じのお惣菜1kgパックなどもありますが、スーパーにあるのと同じ商品の大量版が安く売っていたりもしてときめきます。
加工品だけじゃなく、精肉や野菜も安く売ってます。

あと充実しているのが冷凍食品類。
ああ、飲食店って、こういう感じで仕入れているところもあるんだな……と勉強になります。

 

さて、先日買ってきて感動したのが、広島産冷凍かきです。

その時の私は、とても牡蠣が食べたい欲が強かったのです。
前日に牡蠣フライを食べたりしてましたが、物足りなかった。

業務スーパーの冷凍庫で発見したのが「広島産冷凍かき」。
値段を失念したのですが、600円台だったような気がします。
そこそこ値が張る。
でもかなりずっしり。500g入り。

試しに買ってみましたが、これが大正解でした。

広島産の牡蠣。生のまま個別に冷凍されてます。

 

袋を開けると、中からごろんごろん、と1個ずつ凍ったかきが出てきました。
1粒が大きい。
量ってみたところ、1粒20g程度ありました。
ずっしり。

ごろごろっと。
1個ずつ凍ってるので必要な分だけ使いやすい。

1袋には、今回の場合24粒入っていました。
牡蠣のサイズによって多少上下しそうですが、結構たっぷりです。

 

使うのも簡単。
使う分だけを流水解凍すればOK。
袋の裏に書いてある通りに解凍してみると、10分ほどでボウルの中に、生牡蠣が出現しました。

流水解凍すれば生牡蠣が登場!

まじまじと眺めても、スーパーで売ってる生の牡蠣と遜色ありません。
つやつやぴかぴか。

 

しかも、この冷凍牡蠣、解凍すればそのまま使ってOK。
片栗粉やら大根おろしやらで、汚れを取る処理がいらないのです。
正確には、やったらよりよいとありましたが、やらなくてもいいらしい。

冬の寒い時期に、めちゃくちゃ冷えた牡蠣を丁寧に洗うの、ものすごく大変ですよね。
手が寒くて死ぬ。

牡蠣は食べたいものの、あの前処理をするのが面倒だなあ、という気持ちが勝ることも多かったのですが、これなら解凍すればすぐ使える
素晴らしい!

 

そして肝心の味です。

おいしいです!!!

初回はクリームパスタの具にしてみました。
あまり火を通しすぎてもおいしくないと思い、仕上げの直前に入れて、ぷっくりとしたあたりで完成。

牡蠣の扱いがぞんざいですが。

え、これ冷凍……?!
言われても、私には判別できないレベルな気がします。

 

2度目は、ムニエル風にしてみました。
水気を取って塩コショウ、小麦粉をまぶしてバター焼きです。

牡蠣のムニエル。簡単なのにうまーい!

これまたプリプリッとして、とてもおいしい!!!
牡蠣のいやな臭みゼロ!

 

たっぷり入っていても食べたい分だけ使えるので、焦って一気に全部食べる必要がないところも素晴らしいです。
これは、なくなったらまた絶対買うと思います。

生の牡蠣がいつでも家の冷凍庫にあるなんて、なんて素敵。
定期的に、無性に牡蠣が食べたくなる私のような方に、お勧めです!

 

業務スーパーは、うろうろするだけでも楽しいのですが、またおいしいものを発見したらレポートします。

 

近くのお店はこちらで探せます。
入場料も会費もいらなくて、1品から誰でも買えるところがいいですね。

業務スーパー
https://www.gyomusuper.jp/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ