箱ティッシュホルダーでデスクをすっきり化

こんにちは、つたちこです。
仕事環境は、毎日のことなので結構重要であります。

地味な改善を1つ行いました。
「箱ティッシュ置き場」を用意しました。

 

箱ティッシュ、何かと必要ではありますが、デスクの上に置いておくと、色やティッシュのひらひらが目に入ります。

ものすごくいやじゃないけど、もうちょい視界をすっきりできないものか。

で、探したのが、箱を縦型につけられるホルダーです。

今回買ったのがこちら。

正式名称「ペーパーボックスホルダー」でした。



箱を上下から挟み込んでキープするタイプのホルダー。
縦にも横にも挟めます。

使い方は挟むだけ、簡単であります。

それぞれの裏側に、磁石が左右についています。
結構、強力な磁石で、貼り付けると剥がすのにちょっと力がいる感じ。

中身はこの2つのパーツでできてます。
でっぱりがストッパーになってるようです。

裏側はこんな感じ。全体じゃなく、左右に磁石。

取り付けると、こんな感じです。

デスクの足にうまく取り付けました。

 

ここで盲点だったのが、磁石の位置です。
私は勝手に「ホルダー全体に磁石が付いている」ものだと思っていたのですが、実際は「左右」でした
真ん中には磁石なし。

今使っているデスクの足は細いので、片方しかつけられず、浮いています……。
でも強力磁石だったせいか、何とかキープ中。

裏から見ると、下側半分浮いてます…

ティッシュを引き抜いても箱が外れたりすることもありません。よしよし。

平面のスチールデスクにくっつけるなら、全く問題ないと思いますが、私のように細い足につけたい場合には、付けられる幅があるかどうかを確認したほうがよさそうです。

 

これで、手を延ばせばすぐにとれるけども、視界には入らない、というティッシュ置き場ができました。
地味ながら、視界すっきりでうれしいです。

ミニマムなグッズなので、箱の大きさに寄らずに使うことができるのも便利。
(鼻セレブとかの大きな箱でも対応可能です)
冷蔵庫などのほかの場所でも活躍できそうです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ