たった一滴で髪しっとり。ミルボン(MILBON)のElujudaが手放せない!

こんにちは、つたちこです。
めずらしく美容系話でも。
私は、ずっと何年もショートボブだったのですが、昨年バッサリと切って以来、ずっとショートカットです。

わりと髪の毛はクセも少なくて、ショートのせいかそれほど痛みもありません。

というわけで、ろくにトリートメントもせずに平気でいたのですが、さすがに冬の寒さと乾燥を超えてきたせいか、ドライヤーで乾かしたときに、手触りがパサつきがちでした。
ちょっと気になる。

そんな時にネットで「これで手触りが改善されるよ!」というのを見かけました。
「ミルボン(MILBON)」という会社のもので、美容サロン用のヘア化粧品専門のところのものだそうです。

株式会社 MILBON
株式会社MILBONのオフィシャルウェブサイトです

ここの、「Elujuda(エルジューダ)」というオイルがいいらしい。

株式会社 MILBON
株式会社MILBONのオフィシャルウェブサイトです

カラフルでかわいい。
形もなんだか、女子っぽさ満載。
きれいな色とキラキラした容器で、気分が上がる感じです。

MILBON Elujuda(ミルボン エルジューダ)

<スポンサーリンク>

うちのFOさん。キラキラ女子感がすごい。

 

いろいろ効能が違うようですが、私はそれほどダメージがないけどしなやかさが欲しい、という要望で「エルジューダFO」というのを買ってみました。
サロン専用品でも、通販で買えるのがありがたい。

 

使うのはお風呂上りにたった1滴だけ

使い方は簡単です。
お風呂上りの濡れた髪をタオルドライ。
そのあと、私の場合は1プッシュ、ほんの少量を両手の手のひらと指にまんべんなく広げ、髪の毛先を中心に、全体に薄ーくなじませます。
多いとべたついてしまいそうなので、「少なすぎる」くらいがよさそうです。

髪が長い場合は、毛先を中心になじませていくとよいみたいです。

そのあと、ドライヤーで乾かします。
徐々に乾いていくうちに、「いつもと、全然手触りが違うじゃん!」というのを初回から実感。

なんというか、すごく髪が柔らかくなります。
滑らかになるというか……。
子供の髪みたいな感触というか……。

オイルですが、乾かした後はべたべたすることもなく、しっとり、さらっとした感触です。
気のせいかもしれませんが、寝ぐせもつきにくい気がします。

<スポンサーリンク>

香りがちょっと強めなので、苦手な方は注意が必要かも。
私も、香水とかはちょっと苦手なのですが、でもこれは大丈夫でした。
美容院帰りの匂い、という感じです(サロン専用品だから?)。

 

乾かす前のほんのひと手間で、この違いはうれしい。
わたし、基本ずぼらなので面倒なことは続かないのですが、これだけなら続けられます。

しかも、私の場合、使うのは1プッシュ、ほんの1滴です。
1本2000円ほどで買いましたが、1本買ったら一体どのくらい持つんだろう。全然減りません。
コスパも優秀です。

MILBON Elujuda(ミルボン エルジューダ)

手のひらにのせるとこのくらいのサイズ感。

 

うっかり忘れて、つけずに乾かしてしまうと、手触りが全然違うので驚きます。
そして「しまった、やってしまった……」とちょっとしょんぼり。
それくらい欠かせない存在になってしまいました。

髪がちょっとゴワゴワするな、というときに、ぜひおすすめです。
種類がいっぱいあるので、ダメージ具合や用途によって変えるといいみたいですよ。

 

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ