【博多ランチ】「ななつの花」和洋中取り揃えたビュッフェランチ。野菜たくさんの健康ごはんをたべる

こんにちは、つたちこです。
今回は都会ランチですよ。

昨日書いた人間ドックなんですが。
人間ドックを受けると、なぜか「食事券」が付いてくることが結構あります。

あれは何なんですかね、つらい検査をやったご褒美的な?
それなら、ランチの分、もともとの検査費用を下げてくれればいいのに……とも思う(特に自腹だと……)。

会社員で会社払いの場合には、キャッシュバック的な感じでオトクに感じますが、それが主目的なのかなあ。

というわけで、今回も「食事券付き」の人間ドックでした。
来年3月まで有効の、指定されたレストランでごはんが食べられるチケットを渡されました。

有効期間は半年あるとはいえ、次にいつこちらに来るかわからないし、使うの忘れちゃいそう。
さっそくチケット使って食べてきました。

指定レストランは、JR九州ホテルのレストラン「ななつの花」

検査施設から、徒歩5分ほど、博多駅前にあるJR九州ホテルの1階にある「ななつの花」というレストランが、指定場所です。

どんなものが食べられるのかなー? と訪問。
ちょうど駅への帰り道にあるので、便利でした。

博多駅の向かいにあるJR九州ホテルの「ななつの花」

ホテルのダイニングレストラン、っていうとちょっとゴージャスなイメージでしたが、そこまでではなく、小ぎれいでカジュアルな雰囲気。

何も知らずに行きましたが、ランチビュッフェでした。
好きなもの、食べ放題。

お店に入って、無料食事券を見せると、お店の方も心得ていて、すぐに席に案内してくれます。
オープンが11時半。まだオープンして間もない時間だったせいか、ガラガラです。

まだ早い時間だったので、がらがら。
このあと、人が増えました。

ビュッフェコーナーの近くの席に案内されました。

荷物を置いて、ぐるりとお料理を見に行きますが、和洋中なんでもありの、さらに種類も豊富。
特に野菜料理が多くて、目移りします。

色とりどりサラダ。

マーボーナスにから揚げ、グラタンに、煮物なども。

炭水化物系も、カレー、とんこつラーメン(自分でゆでる)、出来立てのパスタ(オープンキッチンで少量ずついろんな種類を作ってくれる)、焼きうどん、普通のうどん、パンやシリアルなどなど。

とても悩ましい。

先ほどの人間ドックの健康相談で「繊維質とタンパク質を大目に取るようにがんばって」とご指導いただいたばかりでした。
野菜やら海藻類やら、食べましょう。

とりあえず目についたものをお皿に盛って、自席に戻っていただきます。
サラダもたっぷり目に。
ドレッシングもオリジナルっぽい感じでした。

節操のない感じのいろいろ盛り。

このお店は、地産地消を売りにしているそうです。
野菜がどれもとても瑞々しくて、とてもおいしい。

肉や魚も、揚げ物の衣が薄くて、健康志向な感じ。
味も濃すぎず薄すぎず。絶妙です。
いいですねえ。

炭水化物は、ついカレーをとってしまうのだった。
結構辛口でおいしかった。

色々食べたーい! と思う割には、結構すぐにおなか一杯になってしまってもったいない。
くやしくて、それでもちびちびとおかわりしたり、最後はデザート……! と粘りましたが、割と短めの時間で満腹。終了。

デザートコーナー。
割と地味目なルックスのケーキ多め。

いちじくのシフォンケーキにきな粉わらび餅。
カフェインはNGといわれていたので、ミルク。

ごちそうさまでした。
全般的に体に良さそう、という印象がとても残りました。

あとスタッフのみなさんがとても気が利く印象で、おかわりを取りに行くと、戻ってくるときには空のお皿がきちんと下げてあって、うれしい。
お客さんの数が少な目なので目が届きやすいのかもしれませんが、ビュッフェスタイルだと、こういう細かい配慮が嬉しいです。

 

今回は食事チケットがあったので、無料で食べさせてもらいましたが、本来のお値段は大人1500円。
「たっぷり、おいしい、体によさそうなものが食べたい!」という時に、いいかもしれませんね。

 

ななつの花

https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400101/40034069/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ