【糸島ランチ】ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国で糸島産鯛のランチセット。ゆったり空間で丁寧なごはんを食べました

こんにちは、つたちこです。
糸島ランチ、新規開拓に行ってきました。

糸島(福岡市西部かな…)にお住まいの方に教えていただいたお店で「ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国」に行きました。
ハーブ園を併設したレストランで、ハーブを使った料理が食べられるんだそうです。

ランチはラストオーダーが14時半とのこと。
糸島の店あるあるなんですが、ぎりぎりに行くと、時間前なのにクローズしていたりするので、今回は早めに。
といっても、13時半ごろ到着するように行きました。

 

お店があるのは、糸島半島の中央の田園地帯。
糸島市浦志という地域です。

周りは田んぼや畑に囲まれ、さらに牛舎もありました。
牛がたくさんいました。乳牛かな……。

 

レストランに到着すると、この時間でも結構車が停まっています。
入口から、ナチュラル感いっぱいな感じ。

結構年季の入った看板でした。

入口までのアプローチがすでにいい雰囲気。

入ると、天井の高いログハウスのような空間が広がっていました。
太い柱は無垢の木をそのまま使っているような。

お店の中から、外の田園風景が一望できます。
これは素敵空間。

窓の外は田園風景。

席に案内され、メニューを拝見。

ランチセットがいくつかあります。

糸島ランチは、メインにサラダ、スープ、パン、飲み物で1350円。
デザートランチは、糸島ランチにデザート盛り合わせ付き。
豪華な糸島ランチは。さらに前菜盛り合わせ付き、といった感じで、どんどんグレードアップしていくラインナップ。

そのほかに、パスタランチ(1200円)とカレーランチがありました。

ちなみに、メインやパスタの内容は、黒板に書かれています。

この日のランチはこんな感じ。

どれもハーブが使われていて、効能が書かれています。

ハーブの効能は真偽がよくわからないけど、どのメニューも魅力的。
だけどやっぱ糸島産鯛かな……。

私は「糸島ランチ」で、メインを鯛の蒸し煮にします。
オットはパスタランチ。今日のパスタはナポリタンにバジル、という組み合わせ。

食後の飲み物は、コーヒーでお願いします。
(ハーブやさんですが、私はハーブティーはちょっと苦手で……)

 

まっている間に、店内をぐるりと見渡します。
高い天井に広い窓で、とても明るいお店。
広々とした店内で、テーブルとテーブルの間も余裕があります。

各テーブルには、ハーブの花を飾ったキャンドル(夜はつけるのかな)。

窓際カウンター席もよいですね。特等席。

お客さんはほとんどが女性客でしたが、一組、お見合いのような、顔合わせのような、そんな雰囲気のお客さんもいました。
勝手に妄想を膨らませてしまう。

 

それほど待たずに、サラダとスープがやってきました。
スープは人参のスープ。
ポタージュですが、結構さらりとした感触で、でも甘みがしっかりしています。

にんじんのスープとサラダ。
カトラリーにもローズマリーが添えてあっておしゃれ…。


サラダは、シャキシャキで、とてもおいしい!
上に乗ったフライドオニオンが効いています。

食べ終わる頃に、メインがやってきました。

海老の後ろに鯛がおります。

わー豪華!
鯛と海老!
アサリや野菜も入っています。
パンには、ハーブバターが添えられていました。

小さめだけどパンもおいしかった。
ハーブバターも香りよしでした。

メインの鯛は、柔らかく蒸されていて、しっとりほろほろ。
蒸し煮のスープと一緒に食べると、絶品です。

大きなエビも、火を通しすぎてなくて、むちむちした歯ごたえがよいです。

そしてそれらのおいしいところが出そろった魚介のスープ、うまーい。
とても上品な味わい。ハーブの力でしょうか。
塩加減もばっちりです。
パンに浸して飲み干したい。

 

オットのパスタセットは、サラダ、スープは同じで、メインのパスタはこちら。

ナポリタンだけどバジル風味。麺は細目でした。

ナポリタンとありましたが、ケチャップではなく、トマトソースで和えてありました。
フレッシュバジルの香りがいいですね。
こちらもおいしかったです!(当然味見する……)

食後のコーヒーもおいしく淹れてありました。

 

ごちそうさまでした!
全体に上品な盛り付けではありますが、でも味は確か!
ハーブ料理、というともっと癖があるかな、と想像していましたがそんなこともなく。
バランスよくて、とてもおいしかったです。

だけど、ボリュームは結構少な目かな。
私でも「腹八分目かな、デザートとか食べたい……」と思うくらいのボリュームでした。
オット曰く、「パスタは2倍くらい食べたい」そうです。

それでもあのお店の空間はなかなかほかにないかも。
ゆったりした気持ちのいいランチをするなら、おすすめしたいお店になりました。

 

入口には、いろんなハーブやオーガニック系食材なども売っていましたよ。
お好きな方には、おみやげもよいかもですね。

いろんな感想ハーブがたくさん。
知らないのばっかりでした。

オーガニック系の食べ物も。

 

帰りに、3000坪の敷地に約100種類のハーブが植えてあるという、ハーブガーデン(入場無料)もちらりと覗いてみました。

ハーブガーデンの入り口は、駐車場はさんでレストランの逆側にありました。

素敵な空間が広がっていたのですが、木がうっそうと茂っている部分があり、私の苦手なモノが大量にいそうだったので、入り口だけ覗いて退散しました。

でもなんだか、イングリッシュガーデンのような素敵なな雰囲気でした。

入口からのぞいたらこんな素敵な風景が!

 

ハーブガーデン プティール倶楽部 伊都国
福岡県糸島市浦志366-2
https://tabelog.com/fukuoka/A4009/A400901/40000906/

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ