【自炊ランチ】カレーが好きだし毎日でも結構大丈夫なら、たっぷり作ってストックすべし

こんにちは、つたちこです。
自覚なしでしたが、私、結構カレー好きみたいです。

外食ランチでも、カレーがあるとすかさず頼んでしまいがちだし、インドカレー、欧風カレー、タイカレーなんかも積極的に食べに行っています。

もちろん自宅で作るおうちカレーもすきです。
カレー粉で作るキーマカレーも好きですが、いわゆる「カレールー」を使ったやつもいい。
たまに無性に食べたくなります。
あれは、逆に外ではなかなか食べられないカレーですよね。

そんなわけで周期的に「カレーが食べたい」熱が上がり、久しぶりに「カレールー」タイプのカレーを作りました。

久々の登場、バーミキュラ先生なら、無水カレーが可能なのです。
これがとてもおいしい。
レシピはこちら。

https://owners.vermicular.jp/recipes/detail/desk/86

多少アレンジしてます。
玉ねぎは全部薄切りにしちゃったし、トマトは最近あまり生のものが売っていないので、トマト缶1缶まるっと入れる。
あと、鳥じゃなくて、豚のシチュー用角切り肉。
ナスとしめじも入れた。

ともかく、野菜をたっぷり! が重要で、下層に玉ねぎ筆頭に野菜を入れ、上に肉とローリエを重ねたら、弱火で60分。

蓋を開けると、野菜からの水分がたっぷり。
ひたひた位にはなってます。

今回カレールーは「プライムジャワカレー中辛(カロリー50%オフ)」を使用。
ルーが顆粒状なので、溶けやすくて便利でした。

てなわけで、大鍋いっぱいにカレーを作りました。

できあがりは、にんじんも玉ねぎもとろっとろ。肉もほろほろ。

でもナスは煮込みすぎて溶けてしまった。途中で追加投入すればよかったです。
反省は次回に生かそう。

プライムジャワカレーは、カロリーオフですが、とてもおいしいです。
むしろこっちのほうが普通のよりおいしいんじゃないか?

 

正統派おうちカレー。

 

で、この大量に作ったカレー、1食分ずつタッパーに入れて、冷凍庫で保存します。
今回は全部で8食分になりました。

このストックごはんがあると、日常のランチが本当に本当に楽になります。

今は基本自炊、時々外食なので、毎日ランチに何を食べるかは結構悩ましい。
調理自体は嫌いじゃない、むしろ好きなほうですが、その日にある材料を使って何か考える、というのが結構手間。
毎度「今日は何を食べるか」と冷蔵庫を開けて悩みます。
まあ、大体似たものになりがちなのですが。

でも冷凍ストックしてあるカレー&ごはんがあれば!
もうレンチンするだけですよ。
悩むこともないし、改めて調理しなくていいので手も鍋も汚れない。
しかもおいしい。
せいぜい副菜を用意するくらいです。それすら作らないときもある。

 

最初に作るのはもちろん手間暇かかりますが、そのあと数日のラクチンさを考えると全然OKです。
オットは毎日同じものでもいい、というタイプなのも助かります。
(オットがランチを作ってくれることもありますよ)

 

この楽さ、もっと継続したい!

 

で、はたと気づきました。
こういうストックご飯を、数種類用意すればいいのかも?

例えばカレーとシチューとハヤシライス、似たようなものですが3種類たっぷり作って保存しておけば、毎日違うものが食べられるし。
焼カレー・ドリア・グラタン、といったアレンジも可能。

それいいかも!
と、今日はスーパーで、カレーとシチューとハヤシライスのルーを買ってきました。笑
今度、旬の安い野菜をたっぷり買ってきて、順番に作って、ストックしようと思います。
ランチラクチン大作戦。

 

煮込み系は本領発揮! のバーミキュラの鍋。
秋冬は使用頻度アップであります。

【自炊ランチ】クリームシチューの季節がやってきたのでバーミキュラで作ってみた
こんにちは、つたちこです。 なんですか、この急激な寒さは。 東京は11月下旬の気温らしいですが、こちら福岡も相当急に寒くなりました。 ...
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ