パピコの新作「大人のあずきラテ」がクリーミーなあんこ味でおいしい!

こんにちは、つたちこです。
日暮れにジョギングにでて、帰りにスーパーで夕飯の買い物して帰るのが大体の日課です。

真夏の暑い時期には汗だくになるので、水分補給&体を冷やすんだー! という題目のもと、ご褒美的にアイスを買って食べながら帰っていました。

というわけで、買うのはたいていパピコです。

水分と糖分の補給と、氷菓ならではの強烈な冷たさで体の中から体を冷やすことができる。
暑い真夏の夜に食べながら歩いても、ぽたぽた垂れることもなく手も汚れない。
(一度ガリガリ君を買ったらぽたぽた垂れまくりで、棒から落としそうで大変だった)
2本入りの適度なサイズ。お値段もお安い。
カロリーも(氷菓のは)割と控えめ。76kcalほど。

ジョギング後のご褒美としては最高の一品であります。

夏の間は、定番のホワイト、チョココーヒーに加え、シチリアレモン(爽やかな酸味がうまい)、桃、梨(結構甘い)などがあり、その日の気分によってセレクト。
まあ、大体ホワイトを選ぶことが多いんですが。

 

9月になって、すっかり気温も下がり、アイス気分もだいぶ薄れてきたのですが、先日スーパーのアイスコーナーをチラ見したら、パピコ新商品を発見。

それが「パピコ 大人のあずきラテ」であります。
わー、たしかに真夏にはあまり食べたくない感じのフレーバー。
でも涼しくなった今なら食べたいかも。

早速購入。
「大人の」というだけあって、なんだかシックなパッケージです。

秋色のパピコ。大人のあずきラテ。

形や容量はいつものパピコと一緒。
口に含むと、わ、ほんとに小豆だ!!
ミルクとあんこがまざったような、それでいて「フローズン和スムージー」と書いてあるように食感はなめらかで、シャリっとしたいつものパピコの感じもある。
うまーい。

パッケージに「つぶあん」とあるものの、見た目は全体が一色になっていたので「?」と思っていたのですが、食べると確かになぜか「つぶあん」な感じがする。
食感に「粒感」があまりないのに、なぜ「つぶあん」と感じるのか、とても不思議。

結構トロリとしたクリーミーさが強くて、冷たい商品ではあるものの、刺すような冷たさはない。
さすが秋商品。
ちなみに「氷菓」ではなく「ラクトアイス」でした。
カロリーはちょっと高め。119kcal(1本あたり)。

 

おいしかったので、見つけたらまた買おう! と思っていたのですが、その後見つけられていません。
販売場所が限定されてるのかしら……。

パピコというと、暑いときのアイス! と思ってましたが、これは涼しくても食べたい。
また探してみます!

 

パピコ 公式サイト

PAPICO(パピコ)商品紹介|グリコアイス
グリコアイス パピコ 商品紹介
スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ