GAMIN 735XTJとRDポッドがペアリング(連携)できないときの対処法

こんにちは、つたちこです。
先日レビューしたランニングウォッチ、GAMIN(ガーミン)735XTJと、ランニングダイナミクスポッド(RDP)

実は、最初に使用するときにうまくペアリング(連携)できなくて困りました。
その後対処方法を教えてもらい、無事連携できたので、その方法をメモしておきます。

取説を見てもRDPが連携(ペアリング)できない

もしかしたら、最初の対応がよくなかったのかもしれません。

GAMINを買った当初、まずは心拍数のほうに興味が行っていた私は、姿勢や歩幅などがチェックできるランニングダイナミクスポッド(RDP)を後回しにしていました。
なので、買ってすぐに連携作業をしていなかったのです。

しばらく時計本体だけで使ってから、「そろそろあれも使ってみよう」とRDPを準備し始めました。

 

ついてきた取説を見ながら、準備をします。

RDP用の取説が、時計本体用とは別についてきました

まず、RDPを起動。
これは、RDP本体を何度か縦に振ると起動するそうです。
本体にはライトやスイッチなどはないので、起動したかどうかがはっきりわかりません。
とりあえず振る。

「ランニングダイナミクスポッド」が起動したかどうかはわからない。

起動(何度か振る)したら、互換デバイス、私の場合GAMIN 735XTJとペアリングをします。
メニュー > 設定 > センサー > センサー追加 > すべて接続
と選ぶ、と取説にありました。
RPDが検出されると、時計側にメッセージが表示されるので、指示に従ってペアリングを完了とのこと。

注意点としては、

  • ペアリングするときには735XTJ(時計本体)とRPDを10cm以内、と近づけておくこと。

簡単そうです。

 

やってみます。
RDPを振ってから、時計のメニューをいじったのですが、なぜかもう画面にRDPの名前が表示されています。

あれ? 連携済み? やった覚えないのに?

センサーの画面に「RDポッド―XXXXXXX(シリアル番号かな?)」という表示は出るのですが、選択すると「検索中…」となったまま、ずっと動きません

何度やっても、うまくいかない。
距離が遠いせいか? と、時計とRDPをぴったり接近させても、「検索中」のままです。

 

画面にRDPが表示されるということは、認識はされているよう。
でもペアリングができない。

 

どこかに「困ったときは」みたいなものがないかと取説をひっくり返しみましたが、「ペアリングできない場合」のことが書いてないのです。

ネットで調べてみても、人様のブログでは「すぐにペアリングできた」「電源いれたらすぐペアリングした」「簡単だった」とか、そんなのばかりが出てきます。
公式サイトのマニュアルも当然探しましたが、こちらでも「ペアリングできない場合」の答えは見つけられませんでした。

 

うう、困った。
なぜわたしのだけうまくいかないの……。

公式サイトで問合せをしてみた

困ったけど、このまま諦めるわけにはいきません。
公式サイトの問い合わせフォームから、聞いてみることにしました。

ちょうどお盆休みあたりだったこともあり、担当者さんお休みだったんでしょうか。
問い合わせから4日ほどたち、メールで返信がありました。
(遅くなりました、とお詫びの言葉いりでした)

 

対応方法としては、

  1. まず、すでにペアリングされている場合には、一度ペアリングを解除
    [メニュー]→[センサー]→該当のセンサー名を選択→[消去]→[はい]を選択
  2. そこから再度RDポッドを起動してペアリング操作をする

教えの通り、一度センサー名(なぜか入っているRDPの名称)を消去してから再度挑戦してみました。

……ですが、うまくいきません。
今度はRDPが認識されませんでした。

 

これでもダメだった場合には、こちらをお試しください、とあったのがこちらの方法。

  • RDPの電池を取り外し、10分間程経過してから再び取り付けて、再度ペアリングする。
  • RDPの電池交換を行う。古い電池を取り除いたら、30~60秒の間をあけてから新しい電池を取り付ける。

ランニングダイナミクスポッド: 電池交換方法はこちら。

 

来てから1か月も経ってないのに、電池交換必要だったらショックだなあ、と思いながら、まずは1つ目の「一度電池を取り外してみる」を試しました。
ふたの開け方は、一緒に送ってもらったyoutubeがわかりやすくて助かりました。

 

そうしたら、これが効きました!

電池を入れなおしてみたところ、無事反応。
その後はマニュアル通りにペアリングすることができました。
やったー!

電池不足ではなく、接触がうまくいってなかったみたいです。

ペアリングできない場合の対処方法:まずは電池を入れなおしてみる

というわけで、無事にペアリングできました。

「うまくペアリングできないな」
と思った時には、まずは電池を入れなおす(しばらく間を置いて)のを試すのがよさそうです!

あ、電池の蓋をしっかり締めるのもお忘れなく。

 

こうして、無事に私もRDPを使えるようになりました。

一度ペアリングしたRDPは、腰の後ろにつけて歩くだけで起動し、ランニング用にタイムをとるときには勝手にデータを記録してくれます。

データを見るには、スマホアプリ「GAMIN Connect」にデータを同期して見るのが便利です。

 

私がネットで見かける限り、みんなすんなりペアリングできているみたいで、こんなに苦戦した話は見つけられませんでした。
ですが、もしかして同じように苦労している人がいるかも?
参考になれば幸いです!

 

GAMIN 735XTJを買った時のレビューはこちら。

【目指せサブ4】GAMIN(ガーミン)GPSウォッチを買った!1週間使用のレビューです
こんにちは、つたちこです。 とうとう買ってしまいましたよ、スポーツ用GPSウォッチ。 GAMIN (ガーミン)ForeAthlete73...
【めざせサブ4】GAMIN(ガーミン)735XTJ購入から1か月半経過。「もっと早く買えばよかった!」
こんにちは、つたちこです。 7月に思い切って買った、GAMIN(ガーミン)のランニングウォッチ。 GPSと心拍数計測機能のついた、For...

 

愛用しているのはこちらです!

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ