【自炊ランチ】豚肉と椎茸の豆乳スープスパ。ありあわせでうまくいくと達成感ある

こんにちは、つたちこです。
ほぼ毎日毎食自炊になって約1年。
だいぶレパートリーが増えました! ……なんて言ってみたいものですが、そんなこともありません。
たいていはいつも作っているものの繰り返し。
「毎日同じでも基本問題なし」というオット氏の嗜好もありますが、あまり冒険していません。

それでも「この材料しかない中でなんかできないかな」と、たまにチャレンジします。
当たりもあれば、はずれもあり。
「あたった!」ものを書いておかないと、すぐに何を作ったか忘れてしまうので、自分の備忘録という意味でも書いてます。
お付き合いください。

今回のあたりは「豆乳スープスパ」です

手元に合った材料は、豚肉と椎茸。
フライパンでニンニクのみじん切りをゆっくり弱火で炒めてから、豚肉、しいたけと入れて炒めました。
このままトマト缶を入れてトマトソースのパスタにすることも考えましたが、なんか変えてみたいなー、と豆乳をだばっと投入(渾身のギャグ)。
味付けは、顆粒のコンソメ+少しの塩コショウです。
あんまりぐらぐら沸かせてしまうと分離しちゃいそうなので、豆乳を入れてからは少し弱火にします。

ただ、このままだと、液体がしゃばしゃばすぎ。
そこでパスタのゆで時間を2分短くして、しゃばしゃばスープのフライパンにお湯を切ったパスタを移し、残りの2分で水分を吸わせるようにしてみました。

このパスタに水分吸わせる作戦がなかなか良かったようで、うまい具合にとろみがつきました。

あと、産直で買ったベビーリーフのような小さいルッコラがあったので、これも生のままこんもりのせてみた。
白と茶色のパスタが、一気に彩りよくなりました。緑色大事だなー。

豚肉と椎茸の豆乳スープスパ

豚肉と椎茸の豆乳スープスパのできあがり。

 

これが、適当な割に、なかなかおいしかったんですよ。いつもの自画自賛ですが。
豆乳+コンソメで、大体おいしくなるだろう、と思ってましたが、豚肉と椎茸のおいしいところも加わり、更にルッコラの独特のごまみたいなかおりも、一緒に食べると爽やかさアップ。

超ざっくりした作り方で恐縮ですが、良ければお試しください!

※ちなみに、牛乳でもたぶん全然問題ないです。
我が家はオットのおなか事情により牛乳NGで、豆乳しかないのです。

 

豆乳はネットでまとめ買い派。
重いのを家まで持ってきてもらえて助かるし、常温保存できるので便利です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ