糸島産感動野菜!旬のブロッコリーがでかくてうまくて最高です

こんにちは、つたちこです。
これまでもさんざん糸島産の野菜についてあれこれ言ってきましたが、久しぶりに「これは!」というのがあったので、書いてしまいます。

その野菜とは、ブロッコリー。
ブロッコリ―の旬は今なんですね。

 

ちょっと前に、いつもの産直市場、伊都菜彩に行ったところ、ブロッコリ―コーナーがものすごく拡大していて、ずらりと大量に並んでいたのです。

これは……!!

 

産直市場で、同じ野菜がずらっと並ぶ(ただし農家さんごとに微妙にサイズや値付けが違っている)場合、これはもう「今が旬です!!」と言っているようなものです。

 

というわけで買ってきました。

でかい。

東京のスーパーで見かけるブロッコリーの1.5倍から2倍くらいありそうなサイズ。
ものすごいずっしりしています。

サイズ比較はiPhone7です。皿に乗り切らない…

 

ちなみに、小房に分けて茹でようとしたら、1度に茹で切れず、3度に分けて茹でることになりました。

「小房に分ける」が結構大仕事である。

 

あと、いままで嗅いだことのない匂いを嗅ぎました。
なんだろう、ブロッコリーって結構無臭というか、あまり個性的なにおいのない野菜だと思っていたのですが、そのなかにある微妙なブロッコリ臭みたいなものが、とても強い。

ゆであがった時に「わ、すごいブロッコリの匂い!」と思うような感じです。

大きめのざるにいっぱいいっぱい茹であがりました。

 

茹でたブロッコリにマヨを付けて。
定番ですが、なんというか、本当においしい。

大きいから「大味かな」なんて、ちょっと思っていたのですが、ごめんなさい、マジでおいしい。
ブロッコリはこれまで「大好き!」と思ったことはない(ただし嫌いでもない)のですが、撤回します。

糸島のブロッコリはおいしい! 大好きだ!
めちゃめちゃ瑞々しくて、甘みが強くて、シャキシャキしている。
これも朝収穫してすぐの野菜だからでしょうか。

最近のマイブーム「糸島野菜を食べる生ドレッシング」をかけたら、もう最高です。
(このドレッシングもマジ美味しい……)

あと、茹でたのをさっと炒めたりしたのも、とてもおいしい。

ニンニクとベーコンでさっと炒め。うまい!

 

最近だいぶ生活に慣れてしまって、「野菜のおいしいのは当たり前……」みたいに思う部分もあったのですが、久しぶりに「これはやばい! おいしい!」という感動野菜でした。
感動以来、伊都菜彩に行くたびに、大きなブロッコリを抱えて帰ってきています。

実はこちらにきてまだ1年もたっていないのです。
まだまだ知らないものがあるに違いない。
楽しみです。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ