「九州うまいもの大食堂2017」で九州グルメを手軽に楽しんできた

こんにちは、つたちこです。

少し前になりますが、10月6日~9日にあったイベント「九州うまいもの大食堂」に遊びに行ってきました。

https://www.food-expo-kyushu.jp/btoc/index.html

場所は福岡市「天神中央公園」。
「各県自慢のグルメ、地元名店の名物料理、地酒やスイーツなど多彩なメニューがズラリ。」というイベントです。

行ったのは最終日の9日。
ものすごく天気が良くて、夏のような陽気でした。
昼過ぎに到着すると、入口からワイワイとにぎわっています。

九州うまいもの大食堂
九州うまいもの大食堂。ロゴかわいい。

こういう食べ物系イベントに来るの、久々です。
入口から、結構人が多くてにぎわってる! テンションが上がります。

入口の屋台を眺めながら少し進んでいくと、広場になっています。
広場を囲むような通路に屋台が並び、広場の真ん中にはライブステージ。
ちょうどしっとりしたジャズライブをやっていました。
ゆったり流れている音楽がいい雰囲気。

そのステージの周りには芝生。
敷物を敷いたりして、のんびりとピクニックみたいに過ごしている人がいっぱいいます。
「貸しござ」やさんもいました。
子供たちがジャグリングで遊んだりしてるし。

九州うまいもの大食堂
広々した広場でのんびりおいしいものとお酒が楽しめる。

なんかちょっと拍子抜け。
東京のこの手のイベントって、めちゃくちゃ人が多くて、買うのにも食べる場所を確保するにも一苦労、といったイメージがあります。
でもここでは、全体にすごくのんびりムード。
活気があるのに、余裕がある。

<スポンサーリンク>

これが東京と福岡の違いか。
前に行った代々木公園の食べ物系フェスとか、屋台の前は、身動き取れないくらいだったもんなあ……。

 

さて感心してばかりいられません。
ランチを食べず、おなかを減らしてきたのです。

九州うまいもの大食堂
おいしそうなものが多くて目移りする…。

ちょうど中央の広場を中心に、通路が円をかいていて、そこに屋台が並んでいるのです。
まずは、何があるのかを一通り偵察。

……と思っていたのに、いい匂いにやられて、発作的に「みやざき地鶏の炭火焼き」をゲット。
これを食べるならビールがないとー! と、宮崎ひでじビールの地ビールも確保。

いただきます。
昼ビール最高! かんきつ類の入った、さわやかなビールでした。おいしい。

九州うまいもの大食堂
昼ビール最高です。宮崎ひでじビール「万感」。

鳥の炭火焼きは、煤まみれで真っ黒。塚田農場(居酒屋)にこういうメニューあったな。
食べてみると、炭の香りが香ばしくい。
そして、ものすごい歯ごたえ、というか、ちょっと固め。
おいしいけど、ちょっと食べにくいかな。

九州うまいもの大食堂
とてもクログロ。地鶏の炭火焼き。

ビールを飲み飲み、ほかの屋台もぶらぶらと見ていきます。
やっぱ肉系が多いですね。
あとは九州ならではのモツ系とか。

あと特色は、「お酒専門の屋台」が結構たくさんでているところでしょうか。
地ビール屋さんとか、焼酎やさんとか、日本酒やさんとか。
角打ちみたいな雰囲気のお店も気になりました、が、今回はビールのみにしておきました。

九州うまいもの大食堂
日本酒のみの屋台(?)も!1杯300円は手が出しやすくていいね。

甘いものもありましたが、やっぱり目に入るのはしょっぱいもの。
おなかが空いているからか。

次どうする? と悩みつつ、ぐるぐると一周。
熊本名物とあり、気になった「ちくわサラダ(ちくわの中にポテトサラダが入って天ぷらにしてある)」を1本。

つい、揚げたてを期待してしまったのですが、出されたのはすっかり冷めてて衣もがちがち。
これは正直今一つでした。残念。
竹輪の磯部揚げ的なものにポテトサラダは、おいしそうな気がしたのですが。揚げたてならまた違ったかもなあ……。

<スポンサーリンク>

次は、焼き小籠包に惹かれて、焼きたて熱々をもらいました。
これは皮ももちもちしてジューシーでおいしかった!
でもその代わり、ものすごく熱くて、先に食べたオットは口にスープがあふれて悶絶していました。
(それを見て、冷めているのを確認後に食べる私)

九州うまいもの大食堂
シロが豚肉、クロが牛肉。これはオーソドックスな豚の勝利。

ここでビールをおかわり。
ホテルオークラ福岡の博多地ビールをもらいます。

さて、そろそろおなか一杯になってきてしまったので〆を食べたい。
これまたかなり悩み、角煮まんを一つ。
それから臭いに誘われ、つい、カレー味鶏から揚げを一皿。

最後はどちらもおいしかった!

だがしかし。
おなか一杯ですが、目が……目がデザートを欲しがっている……!

目の前にあった、阿蘇のジャージー牛乳のジェラート(ラムレーズン)を最後に。
ミルクが強くて、とてもとてもおいしい。

九州うまいもの大食堂
ラムレーズン!うまあい。

暑い日だったので、昼ビールも最高だったけど、締めのアイスもおいしかった。
もっといろいろ食べたかったな。自分の胃が残念。

このイベント毎年やってるのかな。
また是非来たいです。

今回気になったお店

宮崎ひでじビール
今回私が飲んだのは「復興支援エール 万感」で、熊本産の「河内晩柑」を使用したフルーツエールでした。さわやかうまい。
オットの飲んだ「花のホワイトヴァイス」も優しい感じの味でおいしかった。

https://hideji-beer.jp/

福岡市内にも樽生ビールが(不定期っぽいですが)飲める店があるみたい。気になる。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。