【半蔵門ランチ】 「TANAKAYA」で週替わりランチ(ポークジンジャーと白身魚のフライ)。ゆったりカフェでのんびりランチにおすすめ

IMG_7138今日も方角を少し変えて、九段と半蔵門の間にある「TANAKAYA」にきました。
オフィスビルの一階にあるんですが、なかなか見つけにくい位置にあります。

入口を入って左側がレストランスペース、右側がカフェスペースのようで、今日はカフェスペースに通されました。
ソファ席もありましたよ。
オーダー自体はどちらのスペースでも同じものを頼めるようです。

入って右のカフェスペース。
入って右のカフェスペース。
左側のレストランスペース。グループの人は基本レストランスペースに案内されるようです。
左側のレストランスペース。グループの人は基本レストランスペースに案内されるようです。

レストラン自体がとても広くて、席数もたくさんあります。
座席の間も通路も余裕があって、ゆったりできるのがいいですね。

あと全体にシュッとしてきれい。
過度の装飾ではなく、シンプルかつ気が利いている感じのインテリア。
灯りもオレンジ系間接照明でムーディです。
店員さんも落ち着いた接客で大人な対応だったし、夜はデートコースとかに使われる感じ?

オシャレなインテリアに落ち着いたライティング。
オシャレなインテリアに落ち着いたライティング。

到着時間は13時半頃。
お客さんもまばらで、のんびりランチをとってる人が多いです。
あとお一人様も多いですね。(男性も女性も)
ゆったりしてるので居やすいです。

さて、なにを食べるか。
メニューは結構いろいろあります。

売りは和牛100%のハンバーグのようですが、2200円。
ちと普通のランチには手が出しにくいですね。

<スポンサーリンク>

数量限定のレディースプレートというのがいろいろ盛りだくさんなんですが、今日は既に売り切れ。
ほかのランチはいわゆる洋食屋さん的なものが多いです。
ハンバーグ、ムニエル、カツレツ、フライ、パスタなどなど。

でもどれも1000円以下はないです。
結構価格帯高めですね。

悩んだ結果、今日は週替わりランチにしました。(1300円)
今週はポークジンジャーと白身魚のフライだそうです。
洋セット、和セットで選べたので、洋セットでご飯にしてもらいました。
(和セットは、ごはん・味噌汁・お漬物)

まずはスープ。
カップに、トマトベースの野菜スープです。
酸味がおいしい。

控えめにカップスープ。
控えめにカップスープ。

それほど時間がかからずメインも到着。
盛りだくさんプレートですね。

ひとさらに、ポークジンジャー、フライにはタルタルもたっぷり。
サラダに、付け合わせの温野菜とマッシュポテト。

盛りだくさんプレート。
盛りだくさんプレート。

ポークジンジャーは甘辛のジンジャーソースがしっかり絡まってます。
大きさも結構一人前です。

白身のフライは、どことなくファーストフードを思い浮かべてしまう。笑
味はオーソドックスですね。
フライよりはポークジンジャーのほうが満足度高いです。

サラダと温野菜で野菜も補給できました。

<スポンサーリンク>

食後にはドリンクもついたので、ホットコーヒーをお願いしました。

比較的高めの値段ですが、食べ物自体はまあ、「めちゃおいしい」ではないですが、無難においしいランチです。
この値段は場所代ですかね。

この辺はオフィスが多い割に食べ物屋さんが少ないので、多少高くても需要ありそうです。

あと、空間がゆったりしているのと、この時間ならのんびりしてもあんまり迷惑じゃ無さそうなので、ランチミーティングとかに使うのもいいかもしれません。

ごちそうさまでした!

TANAKAYA(食べログ)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。