産直ルッコラは、はじめて食べる「強いルッコラ」!サラダにしていただきました

こんにちは、つたちこです。

いつもスーパーに行くと、産直コーナーに必ず寄ります。
産直コーナーには、たいてい旬の野菜がおいてあるというのもありますし、なんとなくできるだけ地元のものを食べよう、と思う気持ちもあります。

旬のものがメイン、ということは、いつもバラエティ感はそれほどなくて、今の時期だと、だいたいゴーヤ、かぼちゃ、ナス、ピーマン、あとは最近梨がでてきた、とかそんな感じ。

先日もいつものように産直コーナーを見に行ったのですが、その時にルッコラの束を見つけました。

お、めずらしい。

ルッコラ、好きなんですよ。
あのごまっぽい香り。

よし、久しぶりにルッコラサラダにしよう! と買って帰りました。

 

<スポンサーリンク>

帰って、早速洗っていたところ、なんか、今まで買ったことのあるのより大きいし、葉っぱというか、茎というか、すごく強い感じがする。

産直野菜あるあるなんですが、普通に売っているものより成熟したものが売っていることが多いです。
ぶっちゃけ育ちすぎ、とか。

ああ、今回もそんな感じなのかな。
確認のため、ちぎったルッコラをぽいっと試食。

 

わあ!
噛んだ瞬間、びっくりするほど、強い味でした。
結構ピリピリする辛味もあり。

私の知ってるルッコラじゃない!!

 

東京のスーパーで買ってたのは、もっとなよなよした感じのルッコラで、優しい味だったと思う。苦みや香りもほんのり、という感じ。
これはなんというか、強いルッコラ。野性味あふれるというか……。
でもけしてかたいわけではないのです。
茎をかじっても普通にしゃくしゃくと食べられる。おいしい。

 

<スポンサーリンク>

うーん、これはすごい。衝撃でした。

生ハムを乗せて、シンプルに塩コショウレモンで食べようかと思ったのですが、急遽変更。

このピリピリ感の強さを、まろやかにして食べたい……。

マヨネーズとレモンと蜂蜜で、なんちゃってクリーミードレッシングを作ってみました。
レシピは適当ですが、だいたいこんな感じ。
マヨが分離しないよう、ひたすらまぜまぜ。

  • マヨネーズ 大さじ1
  • レモン汁 大さじ1
  • はちみつ 小さじ1くらい(甘さが欲しかったので好みで)
  • 塩コショウ 味見て適当に

冷蔵庫にあったブラックオリーブものっけたら、なんか立派なサラダになった。

いつもの自画自賛ですが、これがなかなかいい感じで。
苦みや辛味がちょっとまろやかになっておいしかったです。

どさっとルッコラ主役の夕食になりました。

 

気に入ったからといって、毎回あるわけじゃないのも産直コーナーの特徴でもあります。
コントロールしにくい、その日に採れたものが売っているんだなあ。
また見つけたらルッコラ買おう。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ