地域活動&ご近所づきあいは予想より地味だった:糸島移住生活

こんにちは、つたちこです。

いわゆる「田舎」に移住するときの緊張ポイントの一つは「地域に溶け込めるかどうか」ではないでしょうか。

東京では、都会の巨大マンション暮らし、隣の人とは挨拶する程度、同じフロアでも知らない人多し、だった私。
よく聞く田舎暮らしの「親密なご近所づきあい」「隣三軒両隣」みたいなウェットな関係に対応できるのかしら、いやでも、そこはがんばって対応しないとな! みたいに引っ越し前は考えていました。

実際の糸島生活は結構ドライだった

先にお断りしておくと、「糸島」と一口に言っても結構広く、地域によって全然違う可能性が高いです。
あくまで私の場合、なんですが。

住んだのが住宅街のマンションということもありますが、予想以上にご近所関係はドライでした。

引っ越した直後に周りのお宅に挨拶に行ったのですが、何度か時間帯を変えて行っても会えない場合もあり、結局メモとあいさつの品をポストに入れた方もいました(その後、郵便受けにメモで返信をいただきました)。
お隣は3度目のチャレンジくらいでようやくお会いできて、それ以来顔を合わすと挨拶する関係。
でもそれ以上のことはありません。
子供がいるとまた違うのかもしれませんが、大人だけの私たちの場合、東京時代とあまり変わりません。

地域活動なども結構あるのかなあ、と思っていたのですが、今のところ年に2、3回清掃活動があるのみ、のようです。
※地区別運動会とかもあるみたいですが、完全自由参加なのであんまり参加者はいないみたいです。

<スポンサーリンク>

実は、5月の引越直後にその「年に2、3回の地域活動」が行われたのですが、あまりに引越し直後すぎて全然知らず「なんか今日は朝からにぎやかだなあ」くらいでスルーしてしまっていました。
すみません。

初めての地域活動に行ってみた

先日、その年に数回の地域活動の「周辺清掃をやるから出欠だしてね」というお知らせが届き、参加してみました。
ちなみに「参加しない場合には1000円提出」というルールになっているようです。

当日は、朝8時にマンション玄関に集合。
「周辺清掃」ってゴミ袋持ってゴミ拾いとかするのかしら……と思っていたら、違いました。

「水路の清掃」が主な仕事でした。

糸島は、私が住んでいる住宅街でも唐突に田んぼがあります。
そして少し離れると広大な水田が広がっています。
おそらく少し前までは、この住宅街ももっと水田だらけだったのではないでしょうか。

その証拠なのでしょう、糸島の街は水路だらけです。
駅近くであろうと住宅街であろうと、少し歩けば水路が流れている。あるいは、暗渠らしきものがほとんどの道にある状態。

普段から結構な水が流れていますが、雨が降ると増水します。
水路には、夏の間に茂りまくった草や水草が大量に生えています。
たぶん、台風が本格的に上陸する前に、水路が詰まってあふれたりしないようきれいにしておこう、ということなのでしょう。

やったことは「水路周辺の草むしり」「水路の中の水草の撤去」「水路の泥の撤去」「撤去した草や水草や泥をまとめる」の4つ。

マンションの人の参加率は結構いいのかもしれません、割と人数が集まっています。
水路の中には男性陣が入ってくれたので、私は主に草むしりと、とったものを袋に入れてまとめる、という作業をしたのですが、見かけよりずっと大変。
特に巨大な水草はそのままでは袋に入りきらないサイズ。
ほかの人と力いっぱい引っ張り合ってようやく分割して袋に入れることができました。
水草の繁殖力すごい。

<スポンサーリンク>

あと、泥。
水分を含んだ泥を、土嚢入れみたいな袋に入れて運ぶのですが、これまためっちゃ重い。
腰をやらない様に気を付けつつ運ぶのがとても大変……。

汗をかきつつ働いて、1時間ほどで、担当部分の水路はめちゃくちゃきれいになりました。
これで増水時も安心。

この地域活動はマンション単体ではなく、町全体で一斉に行われていました。
作業が終わったころに専用のゴミ&泥収集車も現れて、ビックリしました。

年に数回なら役に立ちたい気持ち

なかなかヘビーな地域活動でしたが、たぶんこうやってずっと、みんなで糸島のたくさんの水路を守ってきたんだなあ、と思うと感慨深い。
「毎月」とかだと厳しいですが、年数回くらいの頻度なら、ぜひ参加して役に立てればと思います。

なかなか会えないマンションの皆さんの顔を見られるのも、貴重な機会でした。
大学生くらいの若者がてきぱきと働いているのも頼もしかったなあ。

あと、ジョギング(マラソン)を趣味にしている人と知り合えたのも、ちょっとうれしい。
「お友達」というのともちょっと違いますが、顔見知りが増えるのは心強いかもしれません。

ちなみに翌日は、太ももの裏がめちゃくちゃ筋肉痛。
普段使わないところだったようです。つらい。

備忘録

次に参加するならこんな格好で。

  • 天気がいいなら帽子
  • 汚れてもいいTシャツ
  • 汚れてもいいジャージみたいな動きやすいパンツ
  • 汚れてもいい靴か、長靴
  • タオル(汗かく……)
  • マスク(草の花粉がすごい)

かっこつけてる場合じゃねえ、という感じでした。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ