首&肩コリ対策!通勤カバンをリュックにしてみた【検討編】

search

通勤用に、リュックを買ったらすごくいい感じなので、紹介します!
しかしその前に。

なんで通勤「リュック」なのか

先日判明した頚椎の癒着、もともとそれがあるからなのか、私の肩コリは相当ひどい状態です。

そして、気をつけているつもりですが、左右のバランスも結構悪く、肩の高さが左右で結構違う。カイロに行くたびに治されたり指導されたりしています。

あと、もう一点カイロで指摘されたのが、左右の足の筋肉の硬さの違い。
右側だけ筋肉が硬くなってしまっているとのこと。
これも左右バランスの問題の影響のようです。

つまり走るときにも影響しているに違いない。

今までカバンといえば肩にかけるタイプを愛用していたのですが、バランス、という点では、両肩にかけるリュックタイプのカバンの方がいいに決まってますよね…。

というわけで、一番頻繁に使うであろう、通勤に使えそうなものを探してみることにしました。

ネットで調査。意外と気にいるリュックって難しい

「女性、通勤、リュック」などで検索すると、結構まとめコンテンツなどが出てきます。
結構そういうの探してる人多いんだなあ。

いろいろ見てみたのですが、いまひとつピンとこない。

いかにも女性向け!って感じのファンシーなのは苦手だし、あるいはこれはちょっといいかも?と思うとめっちゃ高い。
ナイロンでシャカシャカしてるのは好みではない。
でもあまり重いのにしたくない。
PCいれられるサイズがいい。
できれば保護機能ついてるともっといい。


うーむ。

だからと言って、男性向けのあまりゴツいのもイヤだ。
山に行くような感じも違う。

なんつーか、ニュートラルな感じのやつがいい。


女性に特化してない方が好みなのかも?と検索範囲を広げてみていたら、気になるのが出てきました。

おつぱさんのブログにあった、VENQUEというブランドのリュック。

http://ozpa-h4.com/2015/06/12/venque-flatsquare-backpack/

シンプルだけどシンプル過ぎず、色も落ち着いてていい感じ。

これはいい。気になる。

あと、Hertzという日本ブランドのリュック。
一人の職人さんが最初から最後まで手掛けて作られるとのこと。
メイドインジャパン。
どれも素敵だー。

最終的な候補は3つに絞られた

1、VENQUE FLAT SQUARE MINI

色はグレーとブラウンで悩む。
サイズは少しでも小さいほうがいのでMINIで。
通常のものより縦横奥行ともに小さめです。

https://venque.jp/products/flatsquare-mini

2、VENQUE BLACK EDITION AMSTERDAM

色はグレー。
モノトーンのカバンて持ってないなーと気が付いた。
グレー+ポイント黒なら重くなりすぎずにいいかな、と思いました。
FLAT SQUARE MINIより、少し大き目(このデザインでMINIも作ればいいのに!!)。

https://venque.jp/products/amsterdam-black-edition

3、Hertz Lax Ruck

総革のリュック。一生もの?で育てる感じ。
色は悩ましい。ベーシックに行くなら茶系だけど、赤いのとかも素敵。
年々味が出てきそうだし、いろんなポケットが気が利いていている感じ。
(さすがジャパンは細かいところに気が付くね…。)
候補の中で一番値段が高い。
そして納期は5-6週間(受注生産なのかな)。

http://www.herz-bag.jp/webshop/products/detail137.html

とても悩ましい!!
そして【購入&レビュー編】に続くのであった!→

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ