【市ヶ谷ランチ】「天香 市ヶ谷店」で担々麺セット

IMG_5183ものすごく暑い毎日です。
おかげでなかなか遠出してランチに行く気にならないのですが、今日は駅近くまで銀行に行くついでに、「天香」に行ってみました。
(※遠出というほどの距離ではないのだけど、暑さゆえに遠出扱いの距離)
なぜかこの辺りは中華屋さんがすごく多いのですが、ここに入るのは初めてです。
「本格中華」という看板と、定食がたくさんあるのに惹かれました。

13時半くらいに到着しました。
お店は広めですが空いていて、私のほかには若めの男性サラリーマングループが一組。
黒いテーブルがシックな感じで、想像よりすっきりしていました。

大き目の音でテレビがついていて、中国語?のドラマをやっていました。
インド料理屋さんでも結構インド映画を流してたりしますが、インド映画がミュージカル調でダンス・音楽メインなのに比べて、この中国語ドラマは刑事もの?なのか、銃撃戦でかなり激しい。音量も大きい。
店員さん、暇で見てたのかな…。

<スポンサーリンク>

とりあえず入口近くに座って、看板にあった日替わりのランチ、担々麺セットをお願いしました。

が、席に料理が到着した途端に大後悔が押し寄せます。

炭水化物×炭水化物×炭水化物(杏仁豆腐付)
炭水化物×炭水化物×炭水化物(杏仁豆腐付)
なぜ私、これを選んだのか……!!
辛くて熱いラーメン!
そして炭水化物×炭水化物×炭水化物のセット。
なんの気の迷いだ。
暑さで判断力が鈍ったのか…。
あと、担々麺ってこんな感じだっけ?なんか想像と違う…。

いやでも、暑い時に辛いものは結構定番だし…。
イタダキマス。
と手をつけました。が。

<スポンサーリンク>

点心(水餃子)は皮が粉っぽい感じがします。なにより、かじったときに冷め切っている…。
チャーハンも冷めていて、ごはんの塊が多数あります。うーん。作り置き感満載。申し訳ないですが、半分も食べられませんでした。
メインの担々麺はさすがにアツアツ。汗をかきかき食べました。
ちょっとピリッとしてますが、味は、普通の味噌ラーメンっぽいです。
炒めた野菜は味がなくて水っぽい。
ものすごーくまずくはないですが、また食べたいかというと、ないですね。
全体に、なんとも残念な感じは否めません…。
私のメニューセレクトの問題だけではないかな、と思います。

残念ですが、もう来ないかな。

そして汗はノンストップ…。
今日はポロシャツでよかったよ…!

天香 市ヶ谷店(食べログ)

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。