【市ヶ谷ランチ】「Pit Master」で、仔羊と豚のナヴァラン 夏野菜仕立て(2016年閉店)

IMG_5111ここ最近、ばたばたランチが続いていたのですが、今日はのんびりいけそうなお昼休み。
食べログで見つけて、気になったので来てみました。
靖国通り沿いにあるのですが、駅からは少し歩く距離です。
通りに面しているものの、地下にあるので、見落としがちな感じです。
(個人的に、以前この場所に入ってた店がいまひとつだったので、別のお店になってからも寄り付いてませんでした。)

BBQ & WINE とは?

入口にあったお店の看板のキャッチコピーに「BBQ & WINE」とあります。
バーベキュー料理とは?と思いつつ、お店に入ると、店内はシックなこげ茶と白のインテリアで、おしゃれなビストロといった感じ。
照明もオレンジ系で控えめです。
入るのに段差が多いので、足元に要注意。
そしてワインがたくさん置いてあります。
これはディスプレイもかねてるのかな。

ランチは3種で、全て肉料理。
若鶏のバスケーズ(980円)、豚肩ロースの炭火焼(1050円)、仔羊と豚のナヴァラン(1200円)。
炭火焼以外バーベキュー要素がありませんし、どんな調理方法かよくわかりません…。
聞いてみたら、”ナヴァラン”はスパイシーな煮込み、とのこと。
ちょっと高いですが、思い切ってそれにしてみます。
なぜなら仔羊が好きだから!

<スポンサーリンク>

全てサラダ、バターライス、コーヒーか紅茶がつくそうです。
食後にコーヒーつくのはいいですね。

ワインとビールが、ランチメニューに書いてあるのも気になる…。
やっぱり合うのか。合うんですか。

店内のボードには夜メニューがたくさん書いてあって、こっちもなかなか気になるラインナップ。
こちらにも「バーベキュー」として炭火焼があるみたいです。
店内に炭火グリルがあるのかなー。

これがナヴァランだ!!

ごはんシチューがけ、みたいなビジュアルですが!
ごはんシチューがけ、みたいなビジュアルですが!
きましたー。
予想外のビジュアル!
夏野菜てんこ盛り!7〜8種はあるかな?カラフルでにぎやかです。どれもみずみずしくておいしい!
長茄子がぺろーんと入ってるのも見た目にも嬉しいかんじ。
そして食べ進むとお肉がでてきましたが、豚も羊もすっごい柔らかい。おお〜。
スパイシーな煮込み、とのことですが、そんなにスパイスはキツくないです。
ごはんと食べておいしいシチュー。
バターライスもべたついた感じもなく、想像よりさっぱり。

<スポンサーリンク>

ところで、これなんで肉を2種類使ってるんだろう。
羊だけだと売れないから?
よそわれた肉の比率的には豚2:羊1って感じでした。
どっちも楽しめておいしいんですが、羊をランチに!という意気込みからすると、羊だけにしてほしい気もします。
(他が鶏と豚なので…)

言い忘れてましたが、最初に出たサラダはいたって普通です。

全体のボリュームはそれほど多くなくて、胃袋大きめさんにはちょっと物足りないかも。
私は勢いよくペロリと食べてしまったのですが、あとからじわじわお腹いっぱいパターンです。

いやでも、これは当たり。
また今度、違うメニューも頼んでみよう。
「ピットマスター」(バーベキューの職人さんや焼く人のことです)ってからには、次は炭火焼を頼んでみないとですな…。

ごちそうさまでした!
IMG_5113
Pit Master(食べログ)
夜メニューも気になるものいっぱいだよ…。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。