【市ヶ谷ランチ】「ラベイユ」でスズキのポアレとチーズケーキ

IMG_5121先日、無事誕生日を迎えてしまった私です。
いくつになってもめでたいんですよ!と後輩がランチに誘ってくれました。

行ったのは、後輩おすすめの「ラベイユ」。
靖国通りから1本入ったお店で、よく前を通るのですが、駅からは距離があるのにいつも混雑してて入ったことはありませんでした。
というか何度かチャレンジしても入れなかったというか。

今日は台風が近づいているせいか、ガラガラ。入れてラッキー!
13時過ぎでしたが、私たちしかいませんでした。
フレンチのビストロで、ランチでもテーブルにちゃんと布のテーブルクロスがしいてある(しかも重ねて)。
ここ、ちゃんとしたお店だ!

手前に座ったので全貌がわからないのですが、席数はあまり多くありません。
ホールは女性一人で対応しているみたいです。

メニューはプリフィクスタイプ。
お値段1620円。
正直、普段食べるにはお高い!
でも、前菜、メイン、デザート、それぞれ5-6種類から選べて、さらにコーヒーor紅茶、と盛りだくさんです。
そしてどれもおいしそう。選ぶのにとても困る。
絶対ワインほしくなるやつだ……!

<スポンサーリンク>

悩みまくった末に、前菜に鶏レバーパテのはちみつがけ、メインにスズキのポアレ、デザートはチーズケーキ(フランボワーズソース付)に決定。

まずパンと前菜。

ピンクのアイスみたいなのがレバーパテ。にんじんラペもおいしい。

ピンクのアイスみたいなのがレバーパテ。にんじんラペもおいしい。


想定以上に、たっぷりの前菜。ちょっとびびる。
濃いピンクの鶏レバーがたっぷり。しかもはちみつもかかっている。
一緒についてきた焼いてあるバケットにたっぷりのせて食べたら、とろとろサクサクで、これだけでもうワインいける。
「ていうかワイン持ってきてー!」とのどの上のほうまで出かかりましたが、さすがにがまんがまん……。
添えられたパンだけではレバーが食べきれずに(それくらいたっぷりある)、別にくれたノーマルパンでも食べました。
が、やっぱりサクサクのにのせたほうがしっとりトロトロが際立つ感じ。

そしてメイン

皮目のサクサク感がつたわりますでしょうか…。

皮目のサクサク感がつたわりますでしょうか…。


スズキも大きくて身がとても厚い。
焼きたてを出してくれたので、あっつあつ。
皮はぱりぱり、身のほうは脂がよくのっててほわほわ!おいしーい!
添えてあるラタトゥイユも、マッシュポテトもたっぷり。
まわりに散らしてあるソースも、ブラックオリーブかな?一癖あって、スズキによくあいます。

最後にデザート!

<スポンサーリンク>

うっかり撮る前に一口食べてしまった。

うっかり撮る前に一口食べてしまった。


悩みすぎてお店の人におすすめ聞いてしまったくらい相当悩んだデザート。
おすすめに従い、今日はチーズケーキにしました。
ベイクドなんだけど、すごく柔らかくてしっとり。半生みたいなかんじです。
フランボワーズソースもたっぷりかかってて、甘酸っぱい感じがたまらん。
ていうか、これも普通のケーキの8割くらいのサイズ感。
しっかりデザート食べた!って感じがします。
後輩ちゃんのを一口もらったブランマンジェもうまうまでした。
あと、一緒に出してくれたのでコーヒーも、ちゃんと淹れた感じのするとてもおいしいコーヒーでした。地味にうれしい。

満足度高すぎる!!

この手のビストロのプリフィクスランチは、品数多い分、一皿は微妙に少なめなことが多い気がするのですが(グラン・ゴジェとか)、ここは全部が、ボリューム満点。
びっくりです。
そういう意味では値段相応というか、むしろこの品質なら安いんじゃね?というか、この美味しさなら他を削ってでもたまに来たい。と思うレベル。
今日選ばなかった他の料理も、食べたいのばかりです。
できれば、昼から堂々とワインと一緒に食べたーい!笑
なぜもっと早くこなかったかなー!!と自分を責めたい……。

あまりの感動に、熱く語ってしまった。笑

ごちそうさまでした!
またいく!!

ラベイユ(L’Abeille)(食べログ)

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ