【糸島ランチ】「谷久」の海鮮丼。ごはんにたどり着くのが大変なモリモリ感!

こんにちは、つたちこです。
久々の外ランチ。
JR筑肥線 周船寺駅そばにある「谷久(たにきゅう)」で最高ランクと言っても過言ではない海鮮丼を食べました。

「谷久」は、周船寺駅から北に少し歩いたところにあります。

写真:福岡市西区「谷久」看板

お店の前には駐車場。4台くらい停められるかな。

写真:福岡市西区「谷久」玄関

「谷久」は、糸島に越してきてすぐのころに、一度夜に来たことがありました。
その時も、店構えで予想したよりリーズナブルでかつおいしい! と思った覚えがあります。

ランチもやっているのは知っていて、何度か来ようと思っては臨時休業だったり完売だったりで入り損ねていました。
ようやくランチに来られました!

和風の引き戸を開けて入ると、中は思ったよりカジュアルです。
今回は入り口そばのテーブルが2つ並ぶ小さめの部屋に通されました。
テーブルの間には手作りらしい透明のパーティションがおかれていました。
加湿器と換気も稼働中。

このご時世ですから、気を使われていますね……。お店は大変です。

写真:福岡市西区「谷久」店内の様子

さて、メニューです。

写真:福岡市西区「谷久」ランチメニュー

私は最初から心を決めていました。周船寺海鮮丼です。
お店の入り口横にある壁に、大きく掲げられている看板メニューなのです。

海鮮丼と天ぷらセットで1500円とランチとしては高め。
でも今日はこれ。
『海鮮丼(上)』も気になりますが、まずは通常の海鮮丼を食べたい。
味がゴマダレとしょうゆだれで選べたので、ゴマダレでお願いします。

オットは牛サガリスタミナ御膳をオーダー(1200円)。

<スポンサーリンク>

また、食後にコーヒーかオレンジジュースをいただけるそうなので、コーヒーをお願いします。

出していただいたお茶を飲みながら待つことしばし。
大きなお膳がやってきました!

写真:福岡市西区「谷久」海鮮丼と天ぷらセット

これが海鮮丼セット!
予想よりかなりお盆が大きいし、お皿がいっぱい乗っている。

海鮮丼、てんぷらをメインに、お味噌汁、レンコンの小鉢、茶わん蒸し。

ではいただきます。

まずは海鮮丼!
お椀は比較的小ぶりに見えます。
でも手に持つとずっしり。

写真:福岡市西区「谷久」海鮮丼

お刺身、盛り盛りです。
メニューには「カンパチ・タイ・シマアジ・本マグロ・イカ・サーモン・サバ・トロ・イクラ」とありました。
こじんまりとした器に見えますが、ぎゅうぎゅうに入ってる感。

どこから行くか悩ましいですが、手前のサバから。
お刺身をとって、ゴマダレにそっとつけます。
ゴマダレはかなり濃厚、どろりとサバに絡みます。

鮮度抜群。全然臭みがなくておいしい。
で、ごはんも食べたい。
と思うのですが、ごはんの姿が全然見えません。
刺身をかき分けかき分け、下にもぐるとようやくごはんが姿を現しました。

刺身の層の厚さが尋常でない!!
なんだこりゃ。

ぱっと見、たくさんの種類の刺身が1切れずつしか乗っていないようにも見えるのですが、実は下に重なっているのです。

刺身の数の多さ・豪華さをアピールするために、なるべく平らに盛り付けるのが海鮮丼のスタンダードだと思うのですが、なんだこの下にもぐる作戦は!

あと全部のお刺身がおいしすぎた。
「わたし『海鮮丼(上)』ってオーダーしてないよね?」とオットに確認してしまいました。
これがスタンダードな場合、(上)はいったい何が乗っているのだ!?
これ以上豪華にするってどうすれば……。

あ、ウニとか? ボタンエビとか? アワビとか?
(上)の具材はメニューに書いていないので、気になります。
でもスタンダードで十分すぎるほど豪華でおいしい!

海鮮丼だけではないのです。
揚げたての天ぷら。
エビ2本、キス1匹、野菜2種(茄子とカボチャ)でした。

写真:福岡市西区「谷久」セットの天ぷら

特にキスがおいしかった。
サクサクの衣に包まれた肉厚ふわふわのキスは、中心部がほんのり半生。
絶妙の揚げ加減!
甘みもあっておいしかった。

<スポンサーリンク>

エビも大きくてぷりぷりでした。

小鉢やお味噌汁もおいしかった。
茶わん蒸しはちょっと冷めていたのが残念でしたが、具もいろいろ入っていて食べ応え抜群でした。

オットの牛サガリスタミナ御膳はこんな感じ(逆からの写真ですが)。

写真:福岡市西区「谷久」牛サガリスタミナ御膳

こちらも「どーん!」という擬音付きで登場してもおかしくない感じの迫力でした。
器はあつあつで、お肉はジュウジュウ音を立ててました。

写真:福岡市西区「谷久」牛サガリスタミナ御膳

薄切り肉ですが、「ステーキ」って感じです。
ボリュームもたっぷり。
やわらかい牛サガリ肉で、ニンニクチップとバターのコクがよく合います。

あとこちらのセットには小さなわらび餅がついてたのですが、これがひっそりといながらとても柔らかくておいしかったです(1個もらった)。
最後まで抜かりない!

そして食後にはコーヒー。

写真:福岡市西区「谷久」ランチ食後のコーヒー

このコーヒーもちゃんと淹れたてではなかろうか。
香りもよくて苦味はほどほどで飲みやすい。
普通に喫茶店で出てきそうです。

ごちそうさまでした。
安いランチではないですが、満足度めちゃめちゃ高いです。
びっくり。

見た目以上にボリュームがすごくて、夜になってもあんまりおなかが減らないほどでした。
次は天ぷら抜きで海鮮丼だけでもよいかもしれない。
でも天ぷらもおいしい。ジレンマ。

糸島には行列のできる超人気海鮮丼やさんがあり、私も2、3回行ったことがありますが、「谷久」の海鮮丼はそこの海鮮丼と肩を並べる味わいだと思う。
なんでこっちには行列できないんだ……? 不思議。

というわけで、結論は、もっと早く来ればよかった! につきます。
また来ます!

谷久
福岡県福岡市西区周船寺1-8-3
谷久(たにきゅう) (その他福岡市西区/魚介・海鮮料理) – Retty

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。