【糸島土産】総菜畑がんこ「糸島金山寺納豆」ごはんがいくらでも進む逸品!

こんにちは、つたちこです。
先日美容院でプレゼントをもらいました。
ポイントカードがいっぱいになるともらえるそうなのです。ありがたい仕組み。

いただいたのがこちら。
みかんジャムと、糸島金山寺納豆のセット。どちらも地元糸島の商品です。

写真:美容院でもらったプレゼントのみかんジャムと糸島金山寺納豆

 

「瓶詰の納豆……?」
と固まっていたら、お店の方が
「納豆って書いてあるけど、ご飯のお供って感じで、おいしいですよ!」
「結構人気があって、入手しにくいときもあります」
などと教えてくれました。

ほうほう。それは楽しみ。

 

さっそくいただきました!

写真:糸島金山寺納豆

ごはんのお供、と聞いて、白い炊き立てご飯を用意しました。
その他のおかずはおまけ。

どーんと乗っけてみました。
スプーンで取り出しましたが、結構粘度が強めでなかなかスプーンから落ちません。

<スポンサーリンク>

写真:ごはんにのっけた糸島金山寺納豆

大豆のほかに、粒粒のごはんのようなもの、切り昆布などが混ざっています。
粒粒は米麹だそうです。

 

まずは香り。
たしかにほのかに納豆のにおいはしますが、そんなに癖は強くないです。

スプーンにはくっついてましたが、食べるときは粘り気はほとんどありません。
糸などもひかない。

口に入れると、納豆感はほとんどなく、強いうまみと甘み、そしてほんのり醤油味が口に広がります。
味はそんなに濃くなくて、パクパク食べられちゃう。

やわらかい大豆に昆布の歯ごたえがアクセントになってます。

おいしい。
おいしくて無言で白米をがっついてしまう。

これは確かに大人気になりそう。

味が濃くないので、ご飯にたっぷりのせて食べてしまう。
オットと二人でお昼に食べて、食べ終わったら瓶の中身が半分くらいになっていました。
食べすぎか。

これはおすすめされて大正解でした。
おいしすぎる!

 

あとから調べたら、この「糸島金山寺納豆」は、テレビ番組「嵐にしやがれ」で取り上げられたそうです。
二宮君が食べた、とのこと。
だから入手困難なのか。嵐効果すごい。
(今はふつうに通販で買えるっぽいです)

<スポンサーリンク>

材料は、大豆、米麹、しょうゆなど、糸島産のものを使っているそうです。
お醤油と麹はミツル醤油。

糸島のおいしいもの集めておいしく加工しました! という感じの商品ですね。素敵。

 

話がちょっとずれますが、家族や友人に何かを贈るときに「糸島のもの」をなるべく選ぶようにしているんですが、いつも結構悩ましい。

  • 生鮮食品は日持ちしないし、持ち歩くのも大変
  • 甘いものはNGな場合がある
  • お酒を飲まない人もいる

などなど。

なので、産直市場などでまめに加工品チェックをするようにしています。
が、この「糸島金山寺納豆」は見落としていたなあ!(置いてありそうですが!)

「糸島金山寺納豆」は、私の求めるお土産条件をクリアしまくりです

  • 蓋をあけ、ごはんに乗っけるだけでおいしい(料理しない人でもOK)
  • 甘いものダメな人も、ご飯のお供ならOKでは
  • そこそこ日持ちする(賞味期限60日)
  • コンパクト
  • 持ち歩き、送るのも常温でOK

しかも味も確かにおいしいから、自信をもって勧められるぞ。
知らずにいた逸品を教えてもらえて、うれしい。

 

というわけで、美容師さん、ごちそうさまでした。
髪をきれいにしてもらったうえに、おいしいものまでもらってありがたいな。
マメに通います!(そしてまたポイントを貯める!)

 

総菜畑がんこ
福岡県糸島市加布里950-1
惣菜畑がんこ

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。