【市ヶ谷ランチ】「本格インド料理アッサム」でチキンカレー

IMG_5054
テレビの影響でどうしても昨日くらいからカレーが食べたくて、でも遠出する時間なくて、いつものインドカレーアッサムにきました。
本当は欧風系のカレーが食べたい気持ちだったのですが、ちょっと遠いんですよね…。

到着は14時ごろ。
一組いた先客が立ち去り、すぐに貸し切り状態になってしまいました。

着いた早々、メニューも出さずに日替わりを提示されました。
今日はバターチキンカレーだそう。
しかし今日は最初からチキンカレー(普通の)と決めていたので、それをオーダー。ライスで。
しかし本当に顔覚えてくれているなあ。

<スポンサーリンク>

視界が黄色く染まる感じ。

視界が黄色く染まる感じ。


ナンを焼く時間がないせいか、あっという間にでてきました。
チキンは柔らかく煮込まれて、スプーンで押すとほぐれるくらい。
辛味は中辛。
ピリッと刺激がおいしい。

炭水化物はサフランライスにしました。
ここのサフランライスはあまり癖が強くなく、かつさっぱりした炊き具合で、とろみのあるカレーによく合います。

ともかく、おいしいカレー食べられて良かった!

<スポンサーリンク>

ところで、欧風カレーだと、いつもごはんにカレーをかけて食べるのですが、インドカレーだとナンの時みたいに一口ごとにスプーンでごはんをすくって、カレーに浸して食べてしまいます。
スープカレー的な感じ。
インドマナー的にはどっちが正しいのかなあ。
ごはんにかけて混ぜて食べる方が正しいような気もする。
あと、そもそも左手使っちゃダメとかあるんではなかったでしたっけ。
ライスはともかく、ナンを食べるのに片手、は、かなり高度な技が必要ですよね。すごいなあ。
片手でちぎれない…。
と、いつも両手使いながら考えるのでした。

ごちそうさまでした。

本場インド料理アッサム(Assam)(食べログ)

前回のランチログはこちら

→【市ヶ谷ランチ】インド料理アッサムでキーマカレー

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告




レクタングル(大)広告




この記事をシェアする

フォローする

おすすめコンテンツ