2015年のマラソン大会を申込み完了!これまでの記録を振り返ってみた

FullSizeRender (1)2010年に始めたジョギング、7月で丸5年続けていることになります。
(途中途切れかけた時もありますが…)
われながらよく続いたなあ。
フルマラソンは翌2011年に初めて挑戦、その後、毎年1回参加しています。

で、2015年の今年は。
なんと、2大会に出場することにしました。

10月25日の第7回 しまだ大井川マラソン in リバティ

11月29日の第4回富士山マラソン

どちらも以前出たことがある大会です。

<スポンサーリンク>

1か月おきに2回って、正直きびしくない!?と思わなくもないのですが、全体にものすごくフラットだけどちょっと景色が退屈な「しまだ大井川マラソン」と、アップダウンが激しくてすっごくキツイんだけど絶景が楽しみな「富士山マラソン」、どちらも捨てがたい…。
ということで、今年は両方にチャレンジすることにしました。

自分のテンションを高めるためにも、ここでちょっと過去のフルマラソン記録を振り返ってみようと思います。

これまでの記録

2011年 第3回しまだ大井川マラソンinリバティ 6:24:08

とにかく「時間内にゴールする」を目標にした初マラソン。
「計画的早歩き」を取り入れて、なんとかゴールまでたどり着いたのでした。
ゴール後、足ががっちがちになって、ろくに歩くことができなくなってしまったので、仕方なく夕食はビジネスホテルにピザを届けてもらった(外に食べに行けなかった)、という思い出。

2012年 第4回しまだ大井川マラソンinリバティ 5:59:41

かろうじて6時間を切れた大会。
2011年同様、「計画的歩き」をしながら完走。
途中から降ってきた雨がきつかった…。
この年は、終わって宿に戻ってから、外にご飯を食べに行けて乾杯できた、というのが成長を感じた点でした。笑。
(焼津の居酒屋さんの刺身が最高においしかった!!)

2013年 第2回富士山マラソン 5:33:55

初・富士山マラソン。
(実は前年の悪名高き第1回にも、フルではないですが「河口湖1周」コースで出てました。車渋滞で参加できなかった人が多数でてしまって、ニュースにもなってました)
この年は天気がよくて、富士山と紅葉がものすごくきれいでした。
ただしコースは高低差が激しく、とってもきっついコース。
最後は半泣きでゴール。

2014年 第3回富士山マラソン 5:27:35

<スポンサーリンク>

前年より少し曇りがち。
でも朝は富士山も見えて気分も上々。
コースは変わらずとてもきついのですが、この年の目標は「歩かない」。
ラスト5kmくらいは、かなりぼろぼろとマジ泣きしながら、それでも「絶対歩かない!」というところだけ、なんとか守りました。
(はたから見たら歩いてるのと変わらないスピードだったかもしれませんが…)
タイムは前年よりかろうじて上回ったけど、伸び悩み。

※タイムはすべて号砲から。ネットタイムは10~15分短いです。

さて2015年の目標は…!

サブ4! です!!

…と言いたいところですが、現実的に考えると、サブ5…というところでしょうか。

これまで前年の記録を少しづつ上回ることができてます。
今年は珍しく春以降も練習が途切れずに続けられているので(レベル低い話…)このまま夏もがんばって練習しようとおもってます。
が、夏の練習をどう進めるか、悩ましいところです。うーむ。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。