ズッキーニのマリネがさわやかおいしい。

こんにちは、つたちこです。
夏野菜のズッキーニが最近とても安い。
産直ではない普通のスーパーでも普通サイズ4本で300円とか。
旬なのだなあ。

安いし好きなのでよく買うのですが、わりとメニューはマンネリになりがち。
そのままグリルで焼いて塩コショウか、フライパンで肉と一緒に炒めるか、だいたい2択です。
おいしいんだけど、ちょっと飽きてきた。

なんかないかな? とレシピを探して、「マリネ」を発見。
難しくないし家にあるものでできそう、かつ、「ズッキーニに酸味」という普段やらない味に期待して作ってみました。

参考:さっぱり止まらない ズッキーニマリネ 作り方・レシピ | クラシル

<スポンサーリンク>

作り方は上記の通りですが、ローズマリーがなかったのでそこだけ割愛しました。
シンプルなだけに香りは重要ポイントっぽいけど、突然のローズマリーはさすがに冷蔵庫にありませんでした。

写真:ズッキーニのマリネ フライパンで焼きます

焼くとき、ちょっとオセロみたいで楽しかったです。
焼けたものから順に、マリネ液にぽいぽいいれていきました。
全部焼けたら、大きく混ぜてマリネ液に和えます。

写真:ズッキーニのマリネ 焼いたズッキーニをマリネ液に漬けます

よく和えたら、タッパーに移して冷やすこと2時間ほど。
できました。

写真:ズッキーニのマリネ 完成

一見普通のズッキーニ焼きにしか見えませんが……。

<スポンサーリンク>

食べてみると、レモン風味がさわやか!
これは今までの自分調理にはない感じの味です。

個人的にはもっと酸味が効いててもよいな、と途中で追いレモン汁をしました。
さっぱりおいしい!
お酢じゃなくてレモンなところがまたいいのかも。

メインにはならないですが、サラダ替わりに食べられてよかったです。
2人の場合、2本で作ったら2回分くらいの1品になります。

レシピにあったローズマリーがあれば、香りがついてもっと本格的な味わいになったのかもな、とそこだけ残念。
でもいきなり思いついて作るのに、ローズマリー(生)は家にないわ……。
昔、ローズマリーをベランダで育てようとして枯らしたことがあるのを思い出しました。
こういう時に「ベランダから取ってくるわ!」てなったらかっこいいのになあ。

手間なし、とは言いませんが難しくないしおいしいので、また作ろうと思います。
次に作るときには、ズッキーニと一緒に、ローズマリーも手に入れてこよう。

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。