名残の桜ジョギング

こんにちは、つたちこです。
ソメイヨシノのシーズンも終わりを迎えつつあります。
ソメイヨシノの宿命とはいえ、あっけなく、さみしい。そこがいいところでもあるんだけども。

名残を惜しむために、桜見ながらジョギングに行ってきました。
1週間前にした花見のときから、かなり雰囲気が変わりました。

写真:福岡糸島のソメイヨシノ
そろそろ葉桜…

<スポンサーリンク>

もう葉桜はじまってます。

でも中にはつぼみもあったり。実はもう少し楽しめるのかなあ。
勝手に「もうおわり」感を出してましたが、まだまだいける場所もある。

写真:福岡糸島 まだつぼみもあるソメイヨシノ
同じ日の、別の枝はつぼみがまだある

とはいえ、すでに散ってる花が多いので、歩く人も少なくてゆったり見ることができました。
(満開でも十分ゆっくり見られる程度の混み具合でしたけども)

<スポンサーリンク>

川に流れる大量の花びらも、この時期だけですね。

そこで今日の一句(?)読んでみました。いきなり。
俳句のしきたり知らないので、川柳かもしれません。笑

花筏 飛石に乗り 見送る子

  • ブックマーク

この記事を書いた人

つたちこ

フリーランスのwebディレクター。基本方針は、健康的においしい食べ物とお酒を楽しむこと。できるだけご機嫌で生きていきたい。
ブログ「tsutachi.co」は毎日更新中です。